カテゴリー
#ツインソウル

ツインソウルランナーとチェイサーとは?

ツインソウルにはランナーとチェイサーという役割に別れることがあります。

ランナーは「逃げる人」を意味し、チェイサーは「追いかける人」を意味しています。(ツインソウルランナーとは?をもっと詳しく

チェイサーが強い恋愛感情を持ち、ランナーをしつこく追いかけるという現象が生まれます。

つまりチェイサーの強い片想い状態、と言っていいでしょう。

二人はツインソウル可能性がありますが、必ずしも定かではありません。

ランナーはおそらく、ツインソウルがチェイサーだと感じてないでしょう。

ここではツンソウルランナーとチェイサーについて、お話しします。

ツインソウルランナーとチェイサーとは?

上記のように、ランナーとチェイサーの関係は、チェイサーの強い片想い状態を指します。

チェイサーの場合、ツインソウルが誰かに気が付き、早めにツインソウルとして覚醒をした可能性があります。

覚醒は前世や魂、ツインソウルへの理解が深まり、それに目覚める現象を指します。

前世が実在する可能性はあります。

また魂の研究も50年以上前から実施されている実例があります。

これだけではありません。

魂の存在に関する学術論文は数多くあるのです。(詳細はhttps://wired.jp/2005/10/14/霊魂の存在に関する学術的研究上/を参照)

このように非物理的な知識が増え、感覚が養われると、ツインソウル覚醒が起きやすいでしょう。

つまりツインソウルチェイサーは、ランナーよりも先に、二人がツインソウルだと気がついた可能性が高いのです。

一方、ランナーはこの時点で気がついておらず、しつこく追いかけられるのを毛嫌いしてる状態と言えそうです。

ランナーも覚醒すると、チェイサーを受け入れるような変化が生まれていきます。

そしてチェイサーとランナーの関係性は解消されていきます。

ツインソウルランナーとチェイサーはどうやって決まる?

基本的にツインソウルの覚醒度合いによって、ランナーとチェイサーは決まると言えるでしょう。

ただし覚醒を自覚していない場合もあるでしょう。

例えば、ツインソウルの知識が一切なく、恋愛感情や心の衝動が強い場合です。

どうしてかわからないけど、好きでしょうがなくなり、自然にチェイサーになってしまう状態です。

この時のチェイサーは、魂やツインソウルの知識など持っていないでしょう。

つまり覚醒はしていないと言えます。

でもこれはあながち間違いと言い切れません。

なぜなら魂という言葉の意味は、心の働きや精神を意味してるからです。

生きものの体の中に宿って、心の働きをつかさどると考えられるもの。古来、肉体を離れても存在し、不滅のものと信じられてきた。

https://dictionary.goo.ne.jp/word/魂_%28たましい%29/

現代の解釈で言うなら、心や感情の活動こそ魂が関係してると見られます。

チェイサーがたとえツインソウルの知識がなくても、チェイサーになる理由がおそらくこれなのです。

ツインソウルの覚醒が後からついてくることもあります。

つまりチェイサーにとって、どうしてこんなに好きなのか?と言う理由が後からついてくるパターンです。

ランナーはチェイサーがこのように先に気が付き、追いかけないとランナーになれません。

ツインソウルのランナーとチェイサーは、チェイサーが先に生まれ、その後にランナーが生まれると言う関係性が成り立つと言えるでしょう。

ツインソウルではないとき、どうすればいい?

ツインソウルではないけど、同じような現象はあり得ます。

ツインソウルだと確認するには、上記の覚醒を待つか、あるいはツインソウルの特徴を予備知識として入れておくと良いでしょう。

ツインソウルは前世が同じ魂で、今世二人に別れた存在です。(ツインソウルとは?をもっと詳しく

前世が実在するなら前世の魂の記憶や名残や、出会った時の独特の感覚が生まれたりするでしょう。

ここまでに述べてきたように、感覚は魂の活動とも解釈できます。

そのため、ツインソウルの特徴を確認すると早めに良い判断をする期待ができます。

ツインソウルの特徴とは?をぜひ参照し、最後まで読んでみてください。

ツインソウルの次の内容へ

ツインソウルランナーとは?

ツインソウルランナーの気づきとは?

ツインソウルのランナーの覚醒とは?

ツインソウルランナーとチェイサーとは?

ツインソウルランナーの課題とは?

ツインソウルランナーの結婚とは?

ツインソウルランナーがチェイサーに降伏するとは?

ツインソウルランナーの変化とは?

ツインソウルランナーのサイレント期間とは?「本心に気づく効果がある」