占い師KENについて

 

占い師 KENのこれまでの経緯

お越しいただきありがとうございます。

ここでは、私のこれまでをお話して、皆さんと少しだけ距離を縮められたら嬉しく思います。

私は1981年、神奈川県川崎市に生まれました。

特別に何か得意なこともなく、過ごして来ました。

占い師になろうと思ったのは、能力が高く尊敬できる占いの先生に出会ったことです。

実を言うと、

この時の私は、人生の挫折を味わってました。

実はプロボクサーという唯一の夢があったのです。

それがドクターストップによって、完全に消え去ったのです。

当時私は、有名な世界チャンピオンにスカウトされ、アメリカにもボクシング留学をしました。

プロテストも控え、さぁこれから!というその時でした。

アメリカで怪我をし、帰国後ドクターストップを告げられました。

「人生はどうして?いつもうまくいかないんだろう?」

この時はそう強く感じました。

何もやる気が出なかった時、

多くの占い師が「先生」と仰ぐ、占い師さんと出会あいました。

その方は顔を見ただけで、性格や、運勢などがわかる能力を持ってました。

私はズバズバと言い当てられ、そして、救っていただきました。

このようなご縁があって、その方から占いの指導をいただき、私も占い鑑定をするようになりました。

占い師として人生はこうして始まりました。

当時は風水を独学で勉強してたこともあり、主に風水に興味のある方や、会社の社長の鑑定をしてました。

するとたくさんの方から「絶対に占い師になった方がいい!」と言ってもらえました。

それからまず風水鑑定士の資格を取得しました。

風水のみならず、手相、精神世界やスピリチュアル、陰陽五行占い、九星気学、宿曜など多くの占いを学びました。

お客様は口コミで徐々に増えていきました。

しかし30歳を前に、大きな出来事が起こりました。

私は精神病院に入院しました。

原因は精神世界にのめり込みすぎた私をみた両親が、心配して強制入院をさせたのです。

当時は「まさか自分が?」と思いました。

先生からは「皆さんは心の病気だよ。」と言われ、統合失調症と診断されました。

そして一番強い薬が、私に処方されました。

もう何年も前のことです。

おかげさまで今はとても元気です。

薬も一切飲んでいません。

私は精神世界と現実のバランスを知り、自分を取り戻せました。

私はこの体験から、

「どちらに傾いても良い結果は得られない。」

ということを身をもって知りました。

この体験がサイトを訪れた皆さんに、わずかでも役に立つなら、これに勝る喜びはありません。

そして、占いやスピリチュアルが好きな人も嫌いな人も、使えて楽しめる場所として、当サイト立ち上げました。

占い師としての実績

私は関東から関西地方に移り住み、主に大阪、京都、兵庫県を中心に、占い鑑定をしておりました。

お客様は中学生や高校生といった若い年代から、

企業の社長に至るまで幅広い人たちに鑑定をしてまいりました。

時に個人的な鑑定にとどまらず、実際に自宅や企業のオフィスに行き風水リフォームをしたりしました。

某有名外食チェーンの店舗や、そのほか飲食店、事務所を風水鑑定させていただきました。

また有名ファッションブランドのデザイナー宅も出張鑑定をさせていただきました。Bloggerプロフィール

コメント

このブログの人気の投稿

ツインレイ 女性の幼少期とは?辛かった分,愛される運命について 

ツインレイ の名前の特徴とは?愛したい人の見分け方

ツインレイ 男性の気づきとは?運命に科学的な意識が働いてる