「結婚がトントン拍子ではない、またはスムーズに進まないスピリチュアル的な意味」

 

一夫で、結婚したいのに、それがトントン拍子に行かないことや、あるいはスムーズに進まないこともあるでしょう。

 

そして上述のツインレイやツインソウルと同じように、そこにはスピリチュアル的な意味などがあるのでしょうか。

 

おそらくですが、それを感じ取れる人は、本人であるあなた以外にはいないでしょう。

 

なぜなら、スピリチュアルも物的なものではなく、また物的で客観的事実として存在していないものであるからと言えるのです。

 

つまりスピリチュアルとは概念的要素であり、概念であるということは、そこには個人的な解釈によって無限の組み合わせや解釈が生まれることを意味します。

 

たとえトントン拍子に結婚が進まなくても、そこにスピリチュアル的な解釈を持ち込むか、そうでないかは、自分で選ぶことができます。

 

スピリチュアルな要素を持ち込むのであれば、スムーズに進まない結婚について何らかの答えを見出すことは可能でしょう。

 

ただし、それが必ず正しいことや正解であることは、自分の中でしか決めることができないということは理解しておくことが重要だと言えるでしょう。

 

上述のでツインレイやツインソウルというスピリチュアル要素と概念を持ち込んでご紹介していますが、これは絶対的な事実ではないということです。

 

そして結婚がトントン拍子に進まないことには別の原因があると考えることが、あなたの中で最も納得のいく答えとなる可能性があるでしょう。

 

その理由というのは、結婚がトントン拍子に行かないことはもしかすると、自分か相手が自発的にそれを行なっている場合がある可能性があるからです。

 

つまり、人は結婚したくても、それを自分で阻止や阻害をしてしまっていることがあり、それに気がついてないことは往々にしてあるということです。

 

あなたがもし、そのような実感があるのなら、自分の中にある信念や固定観念、あるいは自分に対する結婚の可能性において、何か否定的なものが存在していると示唆されます。

 

そしてその否定的な存在が、結婚したくても、できないことを選択したり、あるいは結婚できない自分を正当化している可能性が考えられるのです。

 

なかなか結婚に進まないな、何かとスムーズに行かないな、ということは、とても客観的に見てみると、そうしてない自分や相手がいるのかも知れないのです。

 

これを改善するためには、あなたか相手の人の中にある、結婚への否定的な信念や思い込みを見つけたり、その存在を認めて、潔くそれを捨て去る必要があるでしょう。

 

自分は結婚できない、結婚は難しい、結婚している自分を信じていないなど、何かしらがあるかも知れません。

 

それを見つけると、だからスムーズに結婚に進まなかったのか、ということや、自分たちがそれを気がつかないで自発的にしていたことにも気がつくでしょう。

 

そしてそれら自分で思い込んでしまった洗脳や、望まない信念を捨て去ることが、ようやく実現できるでしょう。

 

それを捨てることができたら、きっと、何かが変わっていくはずです。

 

なぜなら、自発的に選ぶ選択肢がこれで、変わっていく可能性があるからです。