「浮気されやすい男性の特徴」

 

浮気されやすい男性はいるのでしょうか。

 

おそらくその可能性は高く、概ね特徴もあるかも知れません。

 

では、ここでお伝えする浮気をされやすい男性の特徴についてご紹介しましょう。

 

浮気されやすい男性の特徴としては、次の以下のものがあると考えられます。

 

・基本的に自分で自分のことを決められない。

・釣った魚に餌はやらない精神が(無意識に)ある

・自己愛性が高い

  

と言うことが主な特徴だと考えられます。

 

まずは、基本的に自分で自分のことを決められない。と言うことについてです。

 

これは例えばあなたの友人が、ほとんど何も自分で決めることがなく、その代わりにあなたが決める立場になっているとしたら、とても理解しやすいでしょう。

 

つまり、自分で決めないと言うことはほぼそのまま、相手が決めることになり、その決定を受け入れるしかない立場になると言う意味があるのです。

 

別にそれでいいと言う心境もあるでしょう。

 

ただ、それに伴う結果は、自分で受け入れるべきことにあることを忘れてはならないでしょう。

 

つまり、相手が決めているのだから、あなたに決定権がないと言うことであり、そこには浮気も可能性があると言うことです。

 

彼女が自分で、あなたか、他の誰かかを決めることに、最大限の権利と習慣があるのなら、そこに文句を挟む余地は限りなく少なくなるでしょう。

 

相手からすると、「私の勝手でしょ」と言い放つかも知れません。

 

自分で何かを決められるようなリーダーシップが、男性には必ずしも必要なわけではないですが、相手に決定を委ねるとは、それに従わざるを得ない状況を自分で作っているとも言えます。

 

次に、釣った魚に餌はやらない精神が(無意識に)ある、と言う特徴についてです。

 

これは意識的にそれを行っているのなら、是正の余地があると言えるでしょう。

 

しかし無意識で、全く悪気もなく、当たり前のようにしているのだとしたら、あなたに殆嫌気がさし、他の誰かに優しくされるなどすれば、きっと浮気する可能性はあるでしょう。

 

大抵の場合、このような男性タイプは、浮気をした女性を責め立て、とても怒る傾向があります。

 

自分が十分に彼女を満足させなかったことが、意識にほとんど上がらないか、あるいは正当化する言い訳をする傾向があります。

 

忙しかった、自分の目標のために時間を費やせなかった、仕方がなかったなどなどの、正当性のありそうな理由をいくつも持っているでしょう。

 

そして彼女は何らかの理由やきっかけによって浮気をした場合は、まさに自分が浮気されるとは夢にも思っていなかったと言うことがあるでしょう。

 

このような傾向がある理由には、自分のことしか考えていなかった、自分中心で見ていた、自分の価値観のみで彼女を判断していたなど言うことがあるでしょう。

 

どちらにしても、彼女が浮気をしたのは、満たされなかったものを、他に求めた結果であることが多くあります。

 

最後に、自己愛性が高いと言うことについてです。

 

これも上記のように、釣った魚には餌をやらない精神を持っている男性のタイプに似ています。

 

しかしこの自己愛性の高いタイプの男性と女性との付き合いには、女性側がかなりの痛手を被っているケースがある可能性が高い点です。

 

 

自己愛性の高い男性は、ほぼ確実に、彼女の浮気を許せないでしょう。

 

浮気は悪いこと、だからそれをどんな理由であれ実行した女性に非がある、と重いガチです。

 

しかし女性の意見を注意深く聞いてみると、もう彼から逃げ出したかった、と言うほど限界まで到達していた場合があります。

 

自己愛性の高い人を相手にすると、受け手側は、彼の自分勝手かつ正義感にも満ちたような勝手な行動と解釈に苦しめられることがあります。

 

最初は好きと言う気持ちと、信じたいと言う気持ちが強くあるため、多くの場合で肯定的にこれらを受け入れていくことがあります。

 

しかし、人には限界があり、また生まれてから育まれてきた価値基準というものがあります。

 

誰もが傷つくためだけに、今を生きているわけではないものです。

 

苦しいことからもし、抜け出せる方法があるなら、それを選択する機会はいつでもあるし、本人の強い意思と意図によって、可能なことです。

 

もしあなたが浮気をされやすいなら、それは、あなただけに原因があるわけでもありません。

 

どのような場合であっても、人は自分の幸福のために、合理的に動くという性質を持っている傾向があり、その手段の一つとして、今回は浮気をしたということが言えるかも知れないのです。