スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 689 の意味とは?

 皆さん、こんにちは。

私は占い師のKENです。

今は占いと心についても研究しています。

このページでは、 エンジェルナンバー 689 の意味について書いてます。

ぜひご覧ください。 

689 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 689
エンジェルナンバー 689

エンジェルナンバー 689 は、尽くすことで、不安などが解消することを伝えている天使の数字になります。

皆さんが尽くすということは、何も自己犠牲をしてまで他人に何かを捧げることを意味していません。

尽くすとは、多くの点で、皆さんの許せない人を、心の中で許すことだと、天使は伝えています。

人が人にできることは、実はあまり多くないものです。

なぜなら、人は誰の思うようには動かないからです。

私たち人間は、自分の信じたようにしか動きません。

たとえ親から注意をされても、子供は必ずしもその通りにはしないし、表面上は親の言うことを聞いていても、心の中では全く逆の感情が沸き起こっていることが多くあります。

天使は人間のことをよく理解しているし、どのような環境にいるかをとてもよくわかってくれています。

つまり、人間が心から行動を写せるようになるには、経験が必要だと言うことです。

本人の実体験ほど、本人が深く理解する方法は、この物理的な世界にはないことでしょう。

皆さんの実体験は、皆さんの考えを変えさせ、行動を変えさせたことが、とても多くあることでしょう。

しかし、人間の誰しもが、自分の都合の良いように人生がすぎてほしいと願うものです。

人にも同じことを無意識で要求していたりします。

あの人がいなければ、あの人がこうしてくれれば、あの人がもっと周囲に目を向ければ、などなど、理由は様々なですが、他人が変わることを求めてしまうものです。

天使はこれは時間の無駄になると、皆さんに伝えています。

それよりも、その人がそのままでいることを、許すほうが、皆さんのためになると言います。

皆さんがお相手や他人を、あるがままであるように許すことで、皆さんの不安の多くは解消に向かいます。

なぜなら、求めるものや、期待がなくなれば、自然体でその人を見ることができるからです。

そして何よりも、皆さんが自分の今いる現状を、肯定的に認めることになると、天使は伝えています。

皆さんの今いる現状は、皆さん自身でもあります。

皆さんがもっと、あの人にこうしてほしいとか、こう動いてほしいと思うのは、皆さんの現状つまり、皆さん自身を認めないで、否定していることに等しいのです。

皆さんの幸福への道は、いつだって、その場所から始まるものです。

瞬間移動や、その変更などできないのです。

これができないのに、人は、他人を変えたがり、認めることを拒み、現状の自分を受け入れないという、無駄な時間を費やしてしまいがちです。

これでは、せっかく幸福になれるはずの皆さんの人生は、不安は多くなり、大きくなるだけで、何も進まないでしょう。

皆さんは自分ばかりが他人を許して、得していないと言う感情が湧いてくるでしょう。

しかし、それに尽くさないと、不安の種は消えることはないと、天使は伝えています。

なぜなら不安の多くは、他人を認めないことが生まれるものだからです。

自分を変えるのは、自分だけであり、天使は、皆さんがそのように成長し、愛のある人間になれることを望んでいます。

愛は不安を育むことはできません。

愛は、不安を大きくする力を持っていないのです。

皆さんが愛のある人間になること、それが許し、尽くすことだと、天使は伝えたいようです。

愛が、皆さんをきっと包み込み、心の波は穏やかになることでしょう。

エンジェルナンバー 689 の恋愛とは?

エンジェルナンバー 689 の恋愛には、心の整理をつけていく、という意味が込められています。

心の整理をつけるというのは、諦めようとすることとは異なり、むしろ、自然と良い可能性や手段が見えてくるものだと天使は言っているようです。

心の整理というのは、今の自分を客観的に見ることであり、それが結果的によく冷静に考えてみればこうすればよかったということに気がつかせてくれるものだと天使は伝えているようです。

心の整理がつくには、この客観性が重要だと天使は言っているようです。

エンジェルナンバー 689 の復縁とは?

エンジェルナンバー 689 の復縁には、進展する可能性は自分の思い次第、という意味が込められています。

天使は復縁の進展は皆さんの思いが重要だと伝えているようです。

しかし、皆さんの思いがただ復縁を成就させたいという欲求ではないようにと、教えてくれているようです。

その思いの方向性はやはり、お相手へと向かっている必要があり、お相手生を豊かにしたいという思いであることが望ましいと伝えているようです。

エンジェルナンバー 689 の片思いとは?

エンジェルナンバー 689 の片思いには、状況を確認しながら、という意味が込められています。

片思いで皆さんが何か行動を起こす時、思いを寄せているお相手の状況をよりよく確認しておくと良いだろうと天使は言っているようです。

皆さんの思いが伝わりやすい状況と、そうでない状況というものがあり、それをタイミングということもあります。

あえて流れに逆らうような状況を選ぶ必要はないと、天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 689 の仕事とは?

エンジェルナンバー 689 の仕事には、自分なりの考えを持つ、という意味が込められています。

自分なりの考えを持つことは大切だと天使は言っているようです。

しかし、それを主張することは控えた方が良いと伝えているようです。

企業やあるいは上司、役職の高い人がいつも正しいとは限らないものです。皆さんが疑問点を抱くことは自然であり、それを持っておくこと、あるいは仕事とは別の時間を使い、真相を確かめることは良いことでしょう。

ただ、それを正面からぶつけていくと、チームワークが乱れることもあるでしょう。

主張はタイミングを見ることが大切と天使は言っているようです。

エンジェルナンバー 689 の金運とは?

エンジェルナンバー 689 の金運には、辛い状況はとにかく行動が必要だろう、という意味があります。

人が豊かさに課題を多く抱えている時、それにより辛い状況に立たされている時、そのような時ほど、強い意志と行動力は求められるものだと天使は言っているようです。

泣き言を言っても、状況は変わらないことが多く、またそれは時間が勿体無いと言っているようです。

ここから抜け出したい、その強い思いを行動というエネルギーに変えて、今の場所から進むことは重要だと伝えているようです。