スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 6789 の意味とは?

 皆さん、こんにちは。

私は占い師のKENです。

今は占いと心についても研究しています。

このページでは、 エンジェルナンバー 6789 の意味について書いてます。

ぜひご覧ください。

6789 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 6789
エンジェルナンバー 6789

エンジェルナンバー 6789 は、皆さんの周りに色々と変化が訪れていることを伝えている数字になります。

天使が伝えている色々な変化の中には、皆さんの人間関係や経済的な状況において、多くの変化が起きているようです。

皆さんはその変化について、まだ気がついていないでしょう。

人の人生は、日々、変化の中にありますが、とても少しずつなので、気がつくことが少ないものだと言えそうです。

そして、ようやく気がつく頃には、もう取り返しのつかない状態で、変更は不可能な状態になっていることが多くあるようです。

ここで天使が伝えている変化については、良い方向と悪い方向への変化を意味しているようです。

つまり、今、どちらの方に行くかアンバランスな状態で、周囲がコロコロと変わっている状況だと言えそうです。

皆さんはきっと、同じ変化なら、より良い方向に変わることを望んでいることでしょう。

それは、皆さんの幸福だけいつも願う天使の気持ちも、全く同じもののようです。

天使が伝えたい、皆さんの人生の目的とは、成功することよりも大きな意義のあるものがあると伝えているようです。

それは、皆さんが、皆さんらしく生きることのようです。

皆さんが皆さんの姿、心、現状を受け入れて、許し、自分らしさを表現して生きることを、天使は望んでいるようです。

エンジェルナンバー 6789 の恋愛とは?

エンジェルナンバー 6789 の恋愛には、それは天気のようなもの、という意味が込められています。

恋愛の問題や悩みは誰にでも生まれると天使は言っているようです。

幸せそうだったあの人や、あるいは不幸に見えたあの人も、それぞれその時の現状における幸不幸を体験していて、恋人と共有しているものです。

天使はそれに対して、どうにかしようと抵抗しないようにと言っているようです。

それはいつも生まれては消えるもので、まるで天気に似ていると伝えているようです。

大切なことは、2人がどんな天気の中でも、幸福への一歩を進もうとしているかだと言っているようです。

エンジェルナンバー 6789 の復縁とは?

エンジェルナンバー 6789 の復縁には、結果には波を形成して進むもの、という意味が込められています。

勘違いをしない方が良いことは、順調にゴールまで進むことだと天使は言っているようです。

この世界は物理的な次元であり、ここではすべての事象は絶対のないものであり、確率的であり、不確実性で満たされているものと言えそうです。

思い通りに物事はいかないことは、当然のことで、皆さんの望むゴールへは上下の波を形成しながら進むと天使は伝えているようです。

大切なことは上下の下の時を、すべてだと思わないことだと言っているようです。

エンジェルナンバー 6789 の片思いとは?

エンジェルナンバー 6789 の片思いには、迷っていても焦らないように、という意味が込められています。

人生では大なりしょうなりの右か、左かのような選択を迫られることがあるものです。

それは恋愛でも同じく存在していると天使は言っているようです。

そしてその選択が来た時、まだ答えが確定していない時、焦ってしまうことがあるでしょう。

そのような時は、皆さんがすでに、どちらが得で、どちらが損かという思考に集中してしまっていると天使は言っているようです。

それは自分のための思考であり、利己的な思考に傾いている傾向があるため、とにかく焦らないこと、そして何も無理矢理に答えを出さないことを思い出すと良いと伝えているようです。

エンジェルナンバー 6789 の仕事とは?

エンジェルナンバー 6789 の仕事には、基本に忠実に基礎を大切に、という意味が込められています。

天使は仕事で早く結果を出すことや、成果を出すことが主な目的にならないようにと伝えているようです。

それが目的になると、その仕事は利己的な傾向になり、顧客のための感覚がやがてなくなっていく恐れがあると言っているようです。

基本に忠実に、基礎を積むことを一番に、成長することが望ましいと天使は言っているようです。

そうして手にした成果は、皆さんの手から離れないだろう伝えているようです。

エンジェルナンバー 6789 の金運とは?

エンジェルナンバー 6789 の金運には、良くなったり悪くなったりを繰り返すもの、という意味があります。

経済的な豊かさにおいて、例えば皆さんの目標に到達する時は、良くなったり、悪くなったりを繰り返して、進んでいくと天使は言っているようです。

良いときに浸らないで、そして悪い時に支配されないで、どのような時まっすぐに一歩を心がけることが望ましいと伝えているようです。