スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 4321 意味とあなたをもっと求めるツインレイ彼も

あなたと出会えて
すっごく
嬉しいです



あなたの
その
体内が



エンジェル
ナンバー



共鳴
したの
ですね



さらに
ここは
読み進める
たびに



あなたの
その
心拍に



ある
影響を
与えたり
して



内なる
あなたが
もっと



目覚める
ように



して
あるので



それを
知った
とき



あなたが
ツインレイ
彼から



もっと



求められて
いる
でしょう



次から
それが
始まります



4321 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 4321 の意味
エンジェルナンバー 4321 の意味

エンジェルナンバー 4321 の意味とは、そのまま進むようにと伝えている天使の数字になります。

天使は、あなたの幸福を願い、そして幸福へのヒントや導きを、いつも伝えようとしている存在だと言えそうです。

しかし天使はあなたを導こうとしても、あなたの手を掴み、こっちの方向だとぐいっと引っ張ることはしないようです。

天使が伝えたい導きとは、あなたの中にしっかりとあって、それをしっかりと見つけることだと言っているようです。 

それを見つけることは、実は難しいことではなく、きっとあなたにも見つけられると天使は伝え、そして信じているようです。

あなたの導き、つまり、あなたの中にある進むべき道というものは、遠くを見たり、どこだどこだと探しても見つけることは難しくなる傾向があるようです。 

ところが、あなたの導きというのは、あなたがすでに持っているし、すでに目の前にあるけれど、それが導きだと自分で認めていないことで、その道を歩めずにいるかもしないと天使は指摘しているようです。


あなたをもっと
求める
ツインレイ
彼とは




あなたは
その
体内で



内なる
あなたが



目覚め
ない
ままで



いられ
ない
ことを



どれくらい
感じている
でしょう



次ページ



内なる
あなたが
求めてる
ものが



書かれて
いて



それは
一般的に



手に
できない



内容に
なる
ので



それを



知った
あとに



彼が
あなたを



ますます



求めない
はずが



ない
でしょう












エンジェルナンバー 4321 の恋愛とは?

エンジェルナンバー 4321 の恋愛には、冷静さを忘れない、という意味が込められています。

恋愛は冷静さを忘れないことが大切ですが、なかなかできないことがあるのも天使はとてもよく理解しているようです。

そしてその原因とは、自分の思い通りにしたいという欲求が優っているときだと伝えているようです。

その欲求を抑えるにはどうしたら良いか、それを見つけることが先決でしょう。

エンジェルナンバー 4321 の復縁とは?

エンジェルナンバー 4321 の復縁には、慌てず焦らず、という意味が込められています。

復縁を成就したいと焦る事や、慌ててしまうことはあるものだと天使は理解しているようです。

そのような時は、自分の都合の良いことを願っていることが多く、それは自己の欲求を満たそうとしている傾向にあると天使は言っているようです。

もちろん、そのような人と復縁を望む人は少ないものだと天使は言っているようです。

エンジェルナンバー 4321 の片思いとは?

エンジェルナンバー 4321 の片思いには、余計なことは控える、という意味が込められています。

思いが強くなると、つい余計なことをしてしまうことがあるものです。

それはもっと相手からの評価が欲しい、よく思われたいという感情が高まっており、自分勝手な判断で行動をしている傾向にあるからと天使は伝えているようです。

時として片思いの進展を台無しにしてしまうこともあるので、注意が必要でしょう。

エンジェルナンバー 4321 の仕事とは?

エンジェルナンバー 4321 の仕事には、疲れは癒してから、という意味が込められています。

仕事は疲れるもので、それはしっかりと癒してからでないと良い仕事を維持できないと天使は言っているようです。

休まなくてはいけない時は、しっかりと休むことが重要です。

この物理的な次元は、使った分だけエネルギーは減る環境だと天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 4321 の金運とは?

エンジェルナンバー 4321 の金運には、客観的な視野を持つ、という意味があります。

今の自分の行為が、未来の豊かさにつながっているか、またはつながった行為をしているか、それを客観的な視野で自分を見る必要はあると天使は言っているようです。

人はそれを認めたくないという勝手な都合で、見ようとしないことも多いと天使は伝えているようです。