スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 393 の意味とは?

 皆さん、こんにちは。

私は占い師のKENです。

今は占いと心についても研究しています。

このページでは、 エンジェルナンバー 393 の意味について書いてます。

ぜひご覧ください。

393 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 393
エンジェルナンバー 393

エンジェルナンバー 393 は、使命を果たす為のサポートがあるでしょう、という意味になります。

皆さんは人生で自分らしく生きたい、

そう思いますよね?

きっと大丈夫です。

天使は皆さんには使命があり、

それを導くサポーターがいることを暗示してます。

この393 はアセンデッドマスターの存在を表している数字です。

アセンデッドマスターは皆さんに使命について気付いてもらいたいようです。

皆さんの使命とは自分の実力や才能、

経験などを活かして、

人々に尽くすこと、

そうアセンデッドマスターは伝えてる可能性があります。

それがきっと皆さんらしい人生につながる、

そう伝えているのでしょう。

皆さんはきっと、

今の今で、

しっかりと誰かのためになることをしてきた、

違いますか?

アセンデッドマスターも天使もそのことをよく理解しているはずです。

なたの持っている力を他人に使う事、

これは皆さんにとって一つの新しい扉を開くでしょう。

9という数字には新しい始まりという意味があります。

皆さんは今、

新しい階段を一つ上るべき時、

そのような実感はありませんか?

皆さんは自分の使命にこれから気がつけるでしょう。

使命というと何か大きなことをイメージしやすいですよね。

あるいは、

自分を犠牲にしてまでも行うべきこと、

そのように捉える人もいるでしょう。

しかしそれは違います。

上述のように自分の力を人に尽くすことはあります。

でもそれは尽くしっぱなしではないものです。

人は与えた分だけ何か返ってくることがあります。

使命は必ずしも犠牲のみの上に成り立たないのです。

皆さんも自分らしさを取り戻し、

それが誰かの役に立つ、

これが最も最良の形と言えそうです。

アセンデッドマスターは皆さんに、

そのことを知って欲しいのでしょう。

きっと皆さんの才能や、

経験、

実力、

これらは大きな花を咲かすことになるでしょう。

天使もそれを信じているはずです。

皆さんには力がある、

今まで辛い人生の中で、

それを獲得してきた、

違いますか?

皆さんはきっと自分の本来の使命、

やるべきことに気がつけるでしょう。

皆さんを導く天界の存在たちは、

皆さんに期待しているでしょう。

「運命の【愛】に科学的アプローチをしたコンテンツ(人気)」

ツインソウル とは?恋をする人、される人に大切なこと

ツインレイとは?毎日のように愛と幸せをくれる存在について

エンジェルナンバー 393 の ツインソウル とは?

エンジェルナンバー 393 の ツインソウル において、障害は2人の強みとなる、という意味が込められています。

障害は人生にはつきもので、

ツインソウル の2人であってもそれは例外ではないことでしょう。

しかしその障害は、2人がより強くなることを意味しているようです。

2人の強みとは、そのような障害を力や英知を合わせて、

ともに挑めることにあると言えるでしょう。

エンジェルナンバー 393 の ツインレイ とは?

エンジェルナンバー 393 の ツインレイ において、力強く進む、という意味が込められています。

愛とは大きな力となり、前に進む前進力を高めてくれることが多くあるでしょう。

そして皆さんが魂の繋がりと信じるその愛は、さらに力強く進めることが可能のようです。

自分の思いや、ツインという力に信頼を寄せて、障害を乗り越えていくと良いでしょう。

エンジェルナンバー 393 の恋愛とは?

エンジェルナンバー 393 の恋愛には、いつも新しいスタート、という意味が込められています。

天使は2人はいつも新しいスタート切っていると伝えているようです。

そして、そのスタートは次は味わないものだとも言っているようです。

なぜなら時間は戻せないからです。

新しいスタートを2人で体験し、そして戻らない時間を大切に共有してほしいと天使は願っているようです。

恋愛はいつも一定ではないものです。

それは言い換えるなら、いつも新しいスタートを切っているし、また切れることを意味していると言えそうです。

これからも、皆さんは新しいスタートを切れるし、そして今からもそれは可能だと天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 393 の復縁とは?

エンジェルナンバー 393 の復縁には、愛に満ちた関係にするため、という意味が込められています。

復縁は皆さんの愛がとても深く、

お相手を思う心が必要だと言っているようです。

皆さんが復縁を望むのならそれはなおさらだといえ、

愛に満ちた関係にするためには、

皆さんの献身的な対応と愛情が必要となるでしょう。

献身的な対応は、お相手の幸福に自分がどんな貢献ができるかを考えて、

それに集中してみると良いでしょう。

もちろん的外れなことはあるでしょう。

しかし、そうやって的を外すことは、

正しい的を絞ることに大きく貢献していると言えそうです。

そしてやがて、ここしかないという部分まで絞ることができると、

お相手は皆さんに多大なる感謝を覚えることでしょう。

エンジェルナンバー 393 の片思いとは?

エンジェルナンバー 393 の片思いには、新しい思考を受け入れる、という意味が込められています。

皆さんの片思いを成就するには、

皆さんの考えだけでは難しいだろうと天使は言っているようです。

新しい考えを取り入れるきっかけにするために、

友人に相談したり、またはお相手の価値観に理解を示してみると良いでしょう。

新しい思考は、皆さんに気がつかせなかった多くの事実に気がつかさえてくれたり、

それを考えさせてくれる機会を与えることになるでしょう。

そして、それに気がつかなかったのはどうしかと悩んだ時、

感情的なものがそれを見えなくさせていたことに気がつくでしょう。

エンジェルナンバー 393 の仕事とは?

エンジェルナンバー 393 の仕事には、成功は大体同じ階段を登るもの、という意味が込められています。

仕事で成功したいとか、成果や結果を出したいと思う時、

それを実現している複数人の人の話を聞いてみると良いと天使は言っているようです。

そしてそれに対して、自分はこうするとか、

自分とは異なると思ったとしたら、

成功を掴み取ることは難しいでしょう。

なぜなら、今現時点で成功していないのなら、

成功している人とは大きな考えや、

仕事に対する見方が異なっているからだと天使は言っているようです。

まずはその人のやり方を真似ることで、

成功している人がどのような目で世界を見ているかが、

成功しないうちから分かるようになるだろうと、天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 393 の金運とは?

エンジェルナンバー 393 の金運には、金銭的な豊かさは消耗品ではない、という意味があります。

天使は金銭的に豊かになりにくい人の特徴として、

それを消耗品のように扱っている感覚があると伝えているようです。

消耗品とは減る概念が前提で、それがなくなればまた手に入れ、

消費するという感覚だと言えそうです。

金銭的な豊かさをそのように扱うと、

減ることはあっても増やすことは困難になっていくでしょう。

増やすためには、金銭的な豊かさを使うことに好きになるのではなく、

貯めることに好きになる必要があると天使は言っているようです。

例えるなら、自分の大切な家族だと考えれば、

それを撫養やたらに消耗することは避けたいものです。

家族は大切に育てて、増えることはとても嬉しいことと言えそうです。