スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 388 意味とあなたを求めるツインレイ男性の特徴も

あなたと出会えて
すっごく
嬉しいです



あなたの
ちからに
なりたくて



あなたを
求める



ツインレイ
男性の特徴
あります



それを
知った
あと



あなたは
ツインレイ
彼から



その
年齢と
ともに



ますます
求め
られるの
かも
しれません



先にエンジェルナンバー 388 の意味について書いてます。

ぜひご覧ください。

388 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 388
エンジェルナンバー 388

エンジェルナンバー 388 は、豊かさが訪れるでしょう、という意味になります。

あなたは自分を今より豊かにしたい、

そう思いますよね?

とても素晴らしいことです。

天使はあなたに豊かさが訪れることを暗示してます。

この数字にはさらに良い意味があります。

それは、

あなたの傍にアセンデッドマスターが居ると言う意味です。

お相手は天界の高次元の存在です。

そしてあなたを正しい方向へと導いている、

という意味があるのです。

あなたにはまもなく様々な形の豊かさが訪れるでしょう。

あなたは今まで、

とても良い思考を持っていたことでしょう。

辛い時もポジティブな姿勢を持ち続けてきたでしょう。

あなたの前向きな思考は豊かさを引き寄せる力になっているようです。

ポジティブな思考は、

ポジティブな現実を引き寄せやすいのです。

天使やアセンデッドマスターはそんなあなたを高く評価しているようですよ。

あなたの今、経済的な不満や不安はありますか?

きっと大丈夫です。

それは徐々に改善されていくでしょう。

あなたは自分が求めている理想をもっと描いてもいいでしょう。

どんな豊かさが欲しいのか?

豊かになったらどんな気分か?

豊かになったまず何をしたいか?

このイメージはあなたをより前向きにする力になります。

私は実際にそうして自分の経済的危機を乗り越えていきました。

私の経済状態は悲惨なものでした。

仕事はない、

ガスは止められる、

収入は10分の1 になる、

貯金は底を尽きる、

私は世の中を恨みに恨みました。

あれほど自分を惨めに思ったことはありません。

私は、

自分の今囲まれている状況に目をやりました。

私は小さな古いアパートにいました。

屋根がある。

壁がある。

とりあえず冷蔵庫には何か食べ物がある。

そんなことを細かく一つ一つ確認していきました。

すると私はある事実に気がついたのです。

私は豊かさに囲まれていたのです。

その時は気が付きませんでしたが、

私は惨めで無様な自分しか見えていませんでした。

この時の私は本当に、

惨めで無様な事実しか見つからないのです。

私は考え方を改めたのです。

それから程なくして仕事が見つかったり、

趣味の副業が順調に行ったりしました。

とても不思議な体験です。

考え方はあなたの豊かさを導くようなもの、

そう言えそうです。

あなたはきっとそれをより良い形で行ってきた、

そうではないでしょうか?

だから私はあなたはきっと大丈夫だと思っています。

あなたはもっと豊かになるのでしょう。

天使とアセンデッドマスターもそう思っているはずですよ。

あなたは豊かになっていい人、

そうではないですか?

私はそうだと言えそうです。

さぁ、

豊かさに向かっていきましょうね。

それはおそらく今すでに、

始まっているのです。


あなたを
求める
ツインレイ
男性の特徴
とは




ここまで
読んで
くれて



ほんっとうに
ありがとう



あなたは
その
年齢と
ともに



ツインレイ
彼から



求め
られて
いる
ことを



どれくらい
知っていま
したか?



そして
あなたは



次のページ



あなたの
ツインレイ
男性の
特徴を



知った
あと



どんな
状況
でも



あなたは
彼から



ますます
求め
られる
でしょう



あなたは
それを
まだ



知らない
ままで
いるの?



あなたを求める
ツインレイ男性の特徴











エンジェルナンバー 388 の ツインソウル とは?

エンジェルナンバー 388 の ツインソウル において、生命力高く、という意味が込められています。

ツインソウル の2人は、

出会うととてもバイタリティが高まることが

多くあるようです。

そしてその高まった生命力で、

試練や課題を乗り越える力に変えていくことが

望ましいと言えそうです。

2人で力を合わせて、目的を達成しようということは、

とても良いことでしょう。

エンジェルナンバー 388 の ツインレイ とは?

エンジェルナンバー 388 の ツインレイ において、いい加減な部分を減らしていく、という意味が込められています。

いい加減な部分とは、

まあいいかと先送りしようとしていることに、

あえて厳しい姿勢で挑んでみることを意味しているようです。

これは逆の立場だととても理解しやすいことで、

相手があなたあなたにいい加減な態度や、そのような部分が多くあると、

信頼感に影響することがあることでしょう。

真摯な態度や姿勢で、 ツインレイ の関係を構築していくことは、

長期的に見れば重要だと言えそうです。

エンジェルナンバー 388 の恋愛とは?

エンジェルナンバー 388 の恋愛には、2人の見ている方向は違くても大丈夫、という意味が込められています。

2人は価値観が異なる存在であり、

だからこそ引き合うものが恋愛だと言えそうです。

大切なことは、お相手に変わってもらうことではなく、

あなたがお相手と同じように変わることでもないと天使は言っているようです。

見ている方向は違くて大丈夫だし、

ただ必要なことは「理解」だと天使は教えてくれているようです。

理解をするには、

自分もお相手と同じ立場で、同じ思考の持ち主だとしたら、

そう考えることが大切だと天使は言っているようです。

エンジェルナンバー 388 の復縁とは?

エンジェルナンバー 388 の復縁には、愛情を深く深く深く、という意味が込められています。

深い愛情や、それを深くするとはどのようなことかを天使は伝えてくれているようです。

もちろんこれだけに限りませんが、基本的な要素としては、お相手の幸福に自分が寄与することだと言っているようです。

それは操り人形にあなたがなることではなく、普通にそう思えるくらいになると、愛情はとても深くなっているということを、天使は伝えてくれているようです。

人は愛情が欲しいと思うことが多いでしょうが、欲してばかりいては、誰も与える人がいなくなることが多くあります。

あなたがとても小さくて、まだ1人では生きていくのが難しいとき、親や大人が愛情をくれたことでしょう。

これはこの物理的な世界に生きる、どの動物にも同じことが言えそうです。

やがては、あなたも与える立場になると、天使は言っているようです。

エンジェルナンバー 388 の片思いとは?

エンジェルナンバー 388 の片思いには、あるがままを受け入れ許してみる、という意味が込められています。

恋愛が成就したい気持ち、させたい思いは

誰もが持つものです。

しかし、うまくいかなくてもそれを受け入れて、

あるがままを認めることは大切だと

天使は言っているようです。

あるがままを、あるがままであることを許してみると、

何か違うものに気がつくでしょう。

たとえ失敗やミスをしたとしても、

それは失敗ではないことが多いものです。

むしろ、失敗の方が少ないと言えそうです。

なぜなら、失敗やミスは、

それをしたらどうなるかという発見であり、

成功する行為をさらに絞ってくれた経験でもあるからです。

エンジェルナンバー 388 の仕事とは?

エンジェルナンバー 388 の仕事には、あなたは守られている、という意味が込められています。

企業に所属していれば、

あなたの生活はその企業が給料をくれることで守られていることでしょう。

たとえ自分で事業を行っていても、顧客が満足し、

それに支払いをしてくれることで、自分は守ってもらっていると言えそうです。

まずはその一つの事実に感謝をする気持ちが大切だろうと

天使は言っているようです。

今の自分は決して、

自分だけの力で成り立っていないことを、心の底から理解すると、

あなたの仕事や職場はまるで違う輝きを見せてくれるでしょう。

そこのおかげで、今があることは、

とても素晴らしいことです。

エンジェルナンバー 388 の金運とは?

エンジェルナンバー 388 の金運には、豊かさへのヒントはあなたの周囲にあふれている、という意味があります。

金銭的に豊かになるには、

人の役に立つ自分になり、

人があなたに喜んで支払いをしたいという関係を作ることで、

意外と簡単に豊かさの流れを自分に向けることができるだろうと天使は言っているようです。

そのためのヒントは、あなたの周囲にあふれています。

周囲の人が何に困っていて、何に救いを求めたがるかを

よく熟考してみると、きっとわかるだろうと天使は言っているようです。

多くの場合は、豊かさや、そのヒントは遠すぎる場所にないことが多く、

またそれを遠くに見つけたとしても、手に入れることは困難でしょう。

なぜなら、物理的に考えて、あなたの手は届かないからです。

それを手にするなら、そこまで到達する必要があるものです。

近くの場所から初めて、やがて、到達すれば良いだけだと天使は言っているようです。