スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 371 の意味とは?恋愛 復縁など効果の高い期間の実践を解説(片想い 金運 仕事も)

 皆さん、こんにちは。

私は占いライター SEN です。

今は占いと心についても研究しています。

このページでは、 エンジェルナンバー 371 の意味について書いてます。

ぜひご覧ください。

371 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 371
エンジェルナンバー 371

エンジェルナンバー 371 には、「皆さんの理想は順調に具現化へと進んでいるでしょう」という意味が込められています。

皆さんは今まで、とても前向きで肯定的な思考や認識を、積み重ねてきたのでしょう。

そして、その成果として、皆さんはとても良い方向へと進んでいることを、天使は伝えています。

きっと皆さんは今まで、この導きに従って、皆さんのエネルギーをポジティブな方向へと使ってきた事でしょう。

その積み重ねた実績は、しっかりと皆さんの実力になっていると言えそうです。

そして、皆さんの今までの選択は正しく、その成果として、皆さんの理想の具現化への道は、とても順調であるだろうと、天使は伝えています。

皆さんの思考や認識は、とても肯定的のようです。ですから、この調子で、自分の理想にしっかりと焦点を合わせていくと良いでしょう。

また、頑張り過ぎてしまい、少し疲れていたり、集中することが難しい時は、是非リラックスすることを取り入れてみると良いでしょう。

数分間でかまいませんので、目を閉じて呼吸に集中してみたり、思考を止めてみることは効果的だと言えそうです。

疲れていたり、集中できない時は、感情的になりやすく、また、ネガティブな思考が生まれやすいものです。

そのような時でも、今まで皆さんは、肯定的に捉えて前向きに取り組んでこれたという事は、本当に素晴らしい事です。

これからも、疲れてしまった時は、リラックスすることを積極的に取り入れて、皆さんの創造性を更に高めていって欲しいと、天使は伝えているようです。

リラックスして、副交感神経を優位にすることは、皆さんの高ぶった交感神経に働きかけ、皆さんをより創造的にしてくれると言えそうです。




エンジェルナンバー
 371 の
恋愛 復縁 仕事 金運
効果と期間




エンジェルナンバー 371 の
各効果が見込める期間は
あなたが数字を見た日から
7日後がピーク最長で
2週間以内
と思ってください



この期間はスピリチュアル波動が
高い傾向です



次のページで あなたが
エンジェルナンバー 371 の
恋愛 復縁 仕事 金運など
エネルギーワークを
得られるように
します






エンジェルナンバー 371 の恋愛とは?

エンジェルナンバー 371 の恋愛には、2人の意識、という意味が込められています。

恋愛は2人で初めてそれを体験できるものでしょう。

そのためには2人の意識が必ずしも同じである必要はないと、天使は伝えているようです。

違う意識や価値観、感覚の持ち主の2人が恋愛を素晴らしいものにするには、理解の方が大切だと天使は言っているようです。

意識を同じにするよりも、理解し合うことで大丈夫だと伝えているようです。

人を変えることは、ほぼ不可能であると天使は言っているようです。

自分がお相手の立場で、お相手のような思考の性質を持っていたら、そのように考えることは理解を深めてくれます。

そしてその理解が、人を満たしてくれることは言うまでもないでしょう。

エンジェルナンバー 371 の復縁とは?

エンジェルナンバー 371 の復縁には、心の体制を整えてから、という意味が込められています。

皆さんの復縁において、精神的に焦りやプレッシャー、あるいは固執などがあったりすると、それは心の状態を整えてからにした方が良いだろうと天使は暗示しているようです。

バランスを崩したまま、歩くのは危険を伴うのと同じであると言っているようです。

そのような状態で復縁を望まれても、一番困ってしまうのはお相手であり、また、伝わるものも伝わりずらくなることでしょう。

それはとてももったいないことだと、天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 371 の片思いとは?

エンジェルナンバー 371 の片思いには、お相手が変わることを待っていないように、という意味が込められています。

お相手が変わることを待っていても、それは何も保証のない状態だと天使は言っているようです。

また人を自分の都合の良いように変えることは、不可能だとさえ言えそうです。

皆さんもきっと、他人の都合の良いように変わることが難しいのと同じと言えそうです。

しかし、自分を変えることは、ある意味で保証があるものです。

なぜなら、その行為の責任は自分にあるからであり、そしてそれは、皆さんがその気になればいつだってできる行為だと言えそうです。

現状を変えることは、自分から変わることをやってみると、良いでしょう。

エンジェルナンバー 371 の仕事とは?

エンジェルナンバー 371 の仕事には、会社が変わるなら自分も変わる、という意味が込められています。

会社はよく変わることがあります。それは世の中のニーズがいつも変わっているからだと言えそうです。

会社が変われば、そこに所属している人たちも変わらざるを得ないものです。

そしてそれは自分から対応した方が、良い結果になることが多いだろうと天使は暗示しているようです。

会社が変わるのは、世の中という環境が変わるからです。

環境が変わると、人は変わらざるを得ないものです。

そしてその変更に遅れると、会社であっても姿を消してまう危機にさらされることになるのです。

エンジェルナンバー 371 の金運とは?

エンジェルナンバー 371 の金運には、豊かになるシステムは感謝、という意味があります。

豊かさは感謝によって、場所を移動することがほとんどだと言っているようです。

なぜなら、人は自分が感謝を抱く商品やサービスに喜んで自分の金銭的な豊かさを支払いたいと思うからであり、経済社会の根底はそのようなものである傾向があると言えそうです。

豊かさを皆さんの方向へ移動させることも、皆さんが感謝をされる人間になることが第一歩となるだろうと天使は言っているようです。

豊かになるシステムは今の皆さんの環境にあり、それを活用することや、利用することが重要だと天使は言っているようです。