スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 357 の仕事とは?

 エンジェルナンバー 357 の仕事には、顧客の立場を想像、という意味が込められています。

 エンジェルナンバー 357 の仕事

仕事は顧客の需要を満たすことであり、需要を満たしていないものに仕事や業務が生まれることはないと言えそうです。

それはたとえ顧客と接していない事務的な仕事であっても、視点を変えてみれば同じことが言えそうです。

顧客の立場を想像して、今の自分の仕事が顧客の需要を満たすことや、それに相応するものであるかを考え直してみると、その仕事に違う現実や事実を見いだせるでしょう。

それを見出すことができたなら、皆さんの仕事も大きな転換となる可能性があると天使は暗示しているようです。

エンジェルナンバー 357 の次の内容へ