スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 34 の片思いとは?

 エンジェルナンバー 34 の片思いには、気持ちが冷めてからが本当の気持ち、という意味が込められています。

エンジェルナンバー 34 の片思いとは?

片思いで熱が上がっているときは、人はなんでもよく思ったり、感じたりする傾向があると天使は伝えているようです。

またその行為は、自分の都合のよくないことを見ないようにも仕向けることがあると伝えているようです。

気持ちが冷めても、同じようにその人を好きでいて、愛したい、愛し合いたい思うことが重要であると、天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 34 の次の内容へ