スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 348 の片思いとは?

エンジェルナンバー 348 の片思いには、笑顔を大切に、という意味が込められています。

エンジェルナンバー 348 の片思いとは?

片思い中は、心が舞い上がったり、沈んだり、不安になったりと、感情が揺れ動くことが多いものです。

でも、どんな時でも、笑顔でいようとすることはとても大切であると、天使は伝えているようです。

皆さんの笑顔は、自分だけでなく、周りの人の力にもなる、という事でしょう。

そして、皆さんの心を強くしてくれる、と天使は伝えたかったようです。

笑顔は皆さんの表情筋に、ほんの少しだけ力を入れるだけで可能です。

しかしそれをしようとない、あるいはできないと考えるのは、笑顔を出したくないという自分を守る感情が働いていることが往往にしてあると天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 348 の次の内容へ