スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 347 の仕事とは?

 エンジェルナンバー 347 の仕事には、仕事は思い通りになど行かないと考えておく、という意味が込められています。

エンジェルナンバー 347 の仕事とは?

仕事は個人の思い通りに行くことの方が少ないだろうと天使は言っているようです。

しかし天使は、それが悪いとは全く思っていないし、皆さんが不幸だとも捉えていません。

なぜなら、思い通りにいかにということは、皆さんが人のことを考えて、人のために自分を尽くすことが必要となるからだと言っているようです。

人のために自分を尽くすとは、それだけで人生の尊いことを体験していると天使は言っているようです。

そして更に、それが人間性を大きく育み、成長を促してくれていると伝えているようです。

エンジェルナンバー 347 の次の内容へ