スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 311 の金運とは?

 エンジェルナンバー 311 の金運には、損得勘定から豊かさは生まれにくい、という意味があります。

エンジェルナンバー 311 の金運とは?

損得勘定は、自分の利益を追求したり、

あるいは守ろうとする行為の代表的な一つと言えそうです。

しかしこのような損得勘定から豊かさを生むことは困難だと天使は言っているようです。

その理由とは、自分の利益を追求すること、守ることは、

他の人が喜ぶことや、助かることと関係がないからだと伝えているようです。

豊かさを増やすのなら、人の役に立つ回数や量、

人に喜ばれる多さなどを増やすほうが、圧倒的に早く増えるだろうと天使は伝えているようです。

人は自分が喜ぶものに、金銭的豊かさを喜んで支払うものです。

エンジェルナンバー 311 の次の内容へ