スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 3000 意味とあなたをもっと求めるツインレイ彼も

あなたと出会えて
すっごく
嬉しいです



あなたの
その
体内が



エンジェル
ナンバー



共鳴
したの
ですね



さらに
ここは
読み進める
たびに



あなたの
その
心拍に



ある
影響を
与えたり
して



内なる
あなたが
もっと



目覚める
ように



して
あるので



それを
知った
とき



あなたが
ツインレイ
彼から



もっと



求められて
いる
でしょう



次から
それが
始まります



3000 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 3000
エンジェルナンバー 3000

エンジェルナンバー 3000 は、「原点を忘れず、導きに耳を傾けると良いでしょう」という意味が込められています。

アセンデッドマスターはあなたにメッセージを送っているのでしょう。

もしかすると、あなたはそのことに気付いていないのでしょう。

アセンデッドマスターは、あなたに、今抱えている問題や心配事があるならば、あなたの原点を思い出すと良い事を伝えているようです。

あなたの原点を思い出すとは、宇宙の愛を思い出すことのようです。

あなたは、この宇宙の中の一つの星に生まれ、あなたは宇宙の存在の一人だと言えそうです。

宇宙は、あらゆる存在を受け入れています。

地球やその他の星が、どのような状態になろうとも、存在をあるがままに受け入れていると言えそうです。

あなたの中にも、その宇宙と同じように振る舞う事のできる広い心があると、お相手らは伝えているようです。

そして、その広い心を思い出すことが大切であることを、伝えているようです。


あなたをもっと
求める
ツインレイ
彼とは




あなたは
その
体内で



内なる
あなたが



目覚め
ない
ままで



いられ
ない
ことを



どれくらい
感じている
でしょう



次ページ



内なる
あなたが
求めてる
ものが



書かれて
いて



それは
一般的に



手に
できない



内容に
なる
ので



それを



知った
あとに



彼が
あなたを



ますます



求めない
はずが



ない
でしょう
















エンジェルナンバー 3000 の恋愛とは?

今もし、恋愛面で否定的な考えが多いとしたら、それは体調面が影響しているだろうと天使は暗示しているようです。

疲れ、ストレス、睡眠不足などは特に、人の思考に影響を与えることが多いと天使は伝えているようです。

まずは体調を回復してから、恋愛と改めて向き合ってみると良いでしょう。

皆さんの身体環境は物事を判断することに、とても大きな影響力があるものです。

エンジェルナンバー 3000 の復縁とは?

復縁は、お相手が他の人と恋愛してしまうという焦りや不安もあるでしょう。

それは事実としてあるだろうと天使は言伝えているようです。

皆さんは今のところ元恋人で、お相手の恋愛を止めることはできないという現実と現状があるものでしょう。

それでも時間をかけてお相手と信頼を積み上げていくことが、懸命な方法であり、焦りと不安に支配されてしまわないようにと天使は注意しているようです。

エンジェルナンバー 3000 の仕事とは?

仕事は人のことも、自分のこともよく観察することも大切だと天使は伝えているようです。

人のことを観察する時、その人がなぜその仕事を上手にこなしているかがわかり、それを自分のスキルにも変えることができます。

次に、自分を観察することで、自分の今の仕事ぶりや方法、あるいは考えなどが、顧客の利益や役に立ち、喜ばれるものであるかを知ることが可能だと天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 3000 の片思いとは?

片思いは2人の思いがどのような状態で、どこまでのものか、それが掴みにくいものと言えそうです。

お互いの気持ちには、今の、それぞれのあり方があるものだと天使は伝えているようです。

それを尊重し合うことは大切で、今のあり方を尊重するから、次が生まれたりもすると天使は暗示しているようです。

無理矢理に恋愛に進めようとか、不安や焦りを持つのではなく、今のあり方を十分に楽しむことも良いことでしょう。

エンジェルナンバー 3000 の金運とは?

金銭的な豊かさは勢いよく増えることを望む人や、また増えた時に勢いづく人は多くいると天使は伝えているようです。

それは金銭的な豊かさが、私たち人間の生活だけでなく、幸福の質にも影響があるからだと伝えているようです。

しかし勢いづくことで、その金銭的豊かさは、影も形もなくなる可能性を高めると、天使は危惧しているようです。

静かに、ゆっくりと増やしていくことが望ましいと伝えているようです。