スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 28 の片思いとは?

 エンジェルナンバー 28 の片思いには、相談は忘れないこと、という意味が込められています。

エンジェルナンバー 28 の片思いとは?

相談はしないよりもした方が良いと天使は言っているようです。

なぜなら、片思いで恋愛の感情が高まっている時には、見えないものが多く存在しているからだと言っているようです。

感情は人の思考の幅を狭めることが、脳科学でわかっています。

それを抑えること、周囲に相談して目を覚ますことは、一度や二度は大切なことだと天使は示唆しているようです。

感情を高めたままというのは、思考を放棄していることに同じと言えそうです。

思考をしないことは、盲目的に行動してしまいやすくなり、成就の可能性を低くしてしまうと天使は暗示しているようです。

エンジェルナンバー 28 の次の内容へ