スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 282 の片思いとは?

 エンジェルナンバー 282 の片思いには、出し惜しみは良くないけれど、出し過ぎも良くないだろう、という意味が込められています。

エンジェルナンバー 282 の片思いとは?

自分の思いを伝える時に出し惜しみをすると、後で後悔が残ったり、

もっとこうしておけばよかったというものを残すことにもなり得るでしょう。

しかし、自分の思い通りに何もかもをぶつけてしまうことは、

お相手の立場を尊重した対応とも言えないものです。

自分の思いを伝える前に、それを紙に書いたりして、

しっかりと伝わりそうな形にまで洗練することは、

人に物事を伝える上で礼儀だし、恋愛でもそれは忘れない方が良いと天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー 282 の次の内容へ