スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 2215 の仕事とは?

 エンジェルナンバー 2215 の仕事には、本当に怖いことは失敗ではない、という意味が込められています。

エンジェルナンバー 2215 の仕事とは?

仕事上で本当に怖いことは、失敗したことではなく、むしろ失敗した後の行為だと天使は伝えているようです。

失敗はたとえコンピュータプログラミングであっても、バグや予想外の操作によって起こり得るものでしょう。

失敗よりも失敗とどのように向き合うかが大切で、そのいかんによって信頼が左右することにもなると天使は伝えているようです。

怖いことは、失敗を認めない期間であり、その時間だと天使は伝えているようです。

これは取り戻せないし、失敗を認めないでずっと同じ場所にいることは本当に時間がもったいないものでしょう。

エンジェルナンバー 2215 の次の内容へ