スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 143 意味と恋愛 ツインレイ(相手の気持ち)復縁 片想い

あなたと出会えて
すっごく
嬉しいです

あなたの力に
なりたくて恋愛
(相手の気持ち)
について占い
ました

そこに
あなたの未来のことも
書き残しました

詳しい中身は次のページで
ぜんぶ話すので
次へ進んでくださいね


先に エンジェルナンバー 143 の意味をリーディングし書いてます。

ぜひご覧ください。

 143 の エンジェルナンバー の意味

エンジェルナンバー 143
エンジェルナンバー 143

エンジェルナンバー 143 は、今の現状が例えどんなものであっても、それは受け入れてもいいと伝えている数字になります。

今の現状がもしかすると、とても苦しくて、辛いでしょう。

しかし、それを受け入れても良い、と天使は伝えているようです。

今、苦しい、辛い、どうにかしたいという感情が強いのであれば、その感情を落ち着かせる必要があるようです。

なぜなら、辛いなどの感情を強めることは、現状がそのまま続いていくことに、力を貸してしまっている可能性があるからのようです。

その理由とは、あなたが冷静で理性的な思考ではなく、感情的な思考が優先しているからと言えるようです。

あなたが感情的になることで、現状を受け入れることはますます難しくなる傾向があり、現状を受け入れることができないと、それは理性的な思考を取り戻すことが難しくなる、ということのようです。

感情を落ち着かせることによって、思考の種類が変わり、現状を違った角度で見ることができたり、また気がつかなかった事実にも目を向けることができるようになる、と天使は伝えているようです。





エンジェルナンバー
143と

あなたの
恋愛を占い

ここまで読んでくれて
ほんっとにありがとう

あなたが恋してる
表情って
かわいいなって
思いました

とってもきれい
です

続きを知るあなたは
次へ進んでください

きっと
恋人や
婚約者に
なれるので



(相手の気持ち占い)





エンジェルナンバー 143 の復縁とは?

天使は復縁の成就も大切ですが、弱い自分や弱い心を、自分で受け入れることも大切だと伝えているようです。

弱いというのは、ネガティブな意味ではなく、それも皆さんの愛すべき一面なのだと伝えているようです。

それを嫌だと、拒否することを人はよくしますが、それも愛してみること、大丈夫だよと優しく包んで見ること、それによって、ようやく弱い自分や心と向き合えることができるだろうと、天使は伝えているようです。



エンジェルナンバー 143 の恋愛とは?

皆さんの恋愛を身軽にすると良いことは、皆さんが今持っているこだわりを捨てるか、あるいは緩和させることにあると天使は示唆しているようです。

こだわリとは結局のところ、自分を守るものであり、それから外れることを恐れていると言えそうです。

恋愛は他の人がいてこそ、可能な共有体験です。

皆さんのお相手も、皆さんと同じように自分を守りたいし、皆さんのことも守りたいと思っているのではないのでしょうか。


エンジェルナンバー 143 の片思いとは?

皆さんの思いが、たとえお相手には届かない今の現状でも、皆さんは常に、自分に手を差し伸べて、そして自分を抱きしめて、信じてあげる必要があると、天使は暗示しているようです。

片思いの中でたとえ寂しくても、辛くても、それに支配されないで、自分らしさを維持してほしいと天使は願っているようです。

自分を助けることはいけないことではないはずです。

自分を助け、その方法を知っているということは、誰かにも同じことができることを意味しています。

この片思いで、多くのことを経験し、そして学んでほしいと天使は伝えているようです。


エンジェルナンバー 143 の金運とは?

金運を上げるのは、金銭的豊かさを大切にしている人だと、天使は伝えているようです。

金銭的な豊かさを自分の大切な息子、娘だと思うと、減るのは悲しいし、また無駄なものに使うことは絶対にしようとないのではないでしょうか。

豊かさを家族の扱えば、家族も幸福になる原理と同じように、金銭的豊かさも幸福に導かれるだろう音、天使は暗示しているようです。

天使は皆さんに豊かになってほしいと願っているようです。


エンジェルナンバー 143 の仕事とは?

仕事で重要なことは、作業の速さ、効率の良さ、正確さはとても重要ですが、もしかするとそれは今のAIでも可能なスキルでしょう。

何かトラブルが発生した時、それを解決する創造性があるのは、やはり人間の頭脳であり、能力だと天使は伝えているようです。

その能力を磨くことは、仕事で皆さんがとても高く評価される要素を増やすことになると、天使は示唆しているようです。