スキップしてメイン コンテンツに移動

エンジェルナンバー 111111 の仕事とは?

 エンジェルナンバー 111111 の仕事は、今ある現状に不満を抱く気持ちよりも、もしかすると良いことだろうと考える方向性を変えると良いと、天使が伝えているようです。

エンジェルナンバー 111111 の仕事とは?

今の現状に不満ばかりを抱くことは、皆さんの精神的状態にも影響を及ぼしかねません。

そしてそれはより辛さを感じたり、現状を改善することをより難しく思えたりもさせる傾向にあります。

この現状への不満は、何もしなかったらきっと変わらないことが多くあり、しかしながら、何かをしていくことによって、徐々に変化をさせていくことを同時に意味していることが多くあるのです。

現状への不満は誰もが持つことがあり、普遍的な人の感情であり、思考とも言えそうです。

しかしそれは言い換えるなら、今の状態に対して、激しく抵抗をしていると言えるでしょう。

例えばそれは、流れる川を逆に進むようなことで、現状という流れはコロコロとあっちにこっちにと変化がある川のようなものだということです。

現状はとても変化に富んでいます。

というのも、季節もそうだし、それによって変化する気温もそうだし、花粉が飛んだりしkてアレルギー反応を起こしたりすることもそうだし、アレルギーでイライラしやすいなどの心境の変化まで多くを変えていきます。

このように、常に何かが変わり、創造が絶えずに起きていると言えそうです。

つまり、何が言いたいかというと、現状というのは変化があり、それにいつも目くじらをたてて抵抗していると、とても疲れることが多くなるのです。

人はこのような現状がいつ、どこかで変化するかわからないものです。

仕事も同じで、例えば皆さんた事務職の仕事であっても、ある農作物が不作になっただけで、上司の機嫌が悪くなったりもするでしょう。

物事はとても密接に繋がっていて、変化している流れであるならば、抵抗することよりも、その流れの方向はどの方向かを見るような、心と精神的な余裕が重要だと言えそうです。

現状に不満を持つよりも、現状が流れている先を見る方が、その流れに乗りやすくなるのは簡単に説明がつくことだと言えそうです。

だから、時として今の現状が良くないという思いや、思い込みに負けてしまわないように、現状を肯定的に見てみると良いでしょう。

もしかすると、これは良いことなのだろうと、考え方の方向性だけでも今変えてみることで、違う事実が見えてくることあるものです。

そして良いだろうと見つけたことも、たとえ些細なことに思えてもそれは、皆さんが見つけた事実の一部です。

そして皆さんが流れに逆らうことなく、受け入れていくことで、現状はきっと良くなるでしょう。

エンジェルナンバー 111111 の次の内容へ