【9494】のエンジェルナンバーの意味 ツインレイ ツインソウル 恋愛 復縁など解説

  

占術&心理研究家で、プロの占い師だった私が、

 

「エンジェルナンバー9494」の意味についてお伝えしています。

 

□目次

   

9494の詳細な意味へ

 

9494のツインソウル

 

9494のツインレイ へ

        

9494の恋愛

 

9494の復縁

 

9494の片思い

 

9494の仕事

 

9494の金運

 



《広告》


 

【9494】のエンジェルナンバーの意味

 

 

エンジェルナンバー9494には、大丈夫だと思うことがそうではないこともある、というメッセージが込められている数字になります。 

 

大丈夫だと思うことは、よくあることでしょう。

 

もちろん本当に大丈夫なことはあるものですが、天使は、大丈夫だと思いたいことには注意した方が良いと伝えているようです。

 

それはなぜか?

 

人が大丈夫だと思っている時、そこに実は内在しているリスクを、見ないように避けている傾向があるからです。

 

大丈夫だと思えるのと、大丈夫だと思いたいのとでは、かなり大きな差があります。

 

大丈夫だと思えるのは、比較的そこに内在しているリスク要因を自分で確認したり想定の範囲でそれがもしおこたっとしたらどのような対応が考えられるかなどを考察していることがあります。

 

だから大丈夫だと思え、大丈夫だと思えたから、それを行動にすることができるようになるのです。

 

一方で、大丈夫だと思いたいのはこれとは似て非なるものです。

 

大丈夫だと思いたいのは、自分の行動に内在しているリスクから目を背けようとしている、防衛的な心理が働いていることが多くあるのです。

 

この防衛的な心理は、リスクを見ないことに加えて、それらを考える姿勢さえも奪ってしまう要素となります。

 

また大丈夫だと思いたくて、大丈夫だと言い聞かせたとしても、そこに内在するリスクは消えることがないのです。

 

リスクはずっと、結果が出るまで抱えたままになるのです。

 

つまり、あなたが例えば、何か願望を達成したいとして、何かの行動を取ろうとするとします。

 

その行動をすればきっと、願いは叶うと思いたいのですが、実際にはそうではなく、行動をしても願いは叶わない結果と、叶う結果の両方が、存在しているということです。

 

これはまるで受験の合格発表に似ていると言えます。

 

頑張っても、実際の結果を見るまでは、合格か不合格かの二つの結果は存在し、不合格のリスクは消えたことにならないのです。

 

不合格は嫌だ、不合格など認めない、不合格を見たくない、という防衛的な心理が大丈夫だと思い込みたい心理を余計に強くすることを助けるのです。

 

人にはリスクがあるものです。

 

だからこそ、そのリスクは、自分で想定ができ、責任が取れる範囲のものに止める必要があると言えます。

 

このようなリスクと向かい合わないで、多くの時間を過ごしてしまったのなら、そのリスクは今、全てを受け取り、受け入れ、次から新しい思いで進む必要があるでしょう。

 

しかし、言い換えるなら、人はいつも、新しく自分の人生を進めることができることを示唆しているのです。

 

自分がその気になれば、自分や自分の過去と、そして受け入れるべき今の現状としっかりと向き合うことで、新しい人生の一歩の進め方を知ることにつながります。

 

いつだって、どこからだって、人は自分らしく生きる機会に恵まれていると言えます。

 

そして、大丈夫だと思い込みたいその心理から離れ、事実の中を覗き込むようにしてみましょう。

 

きっと、そこに、あなたがこれからすべきことや、一歩が見えてくることでしょう。

 



《広告》


エンジェルナンバー9494の続きへ

 

9494の詳細な意味へ

 

9494のツインソウル

 

9494のツインレイ へ

        

9494の恋愛

 

9494の復縁

 

9494の片思い

 

9494の仕事

 

9494の金運