【8989】のエンジェルナンバーの意味 ツインレイ ツインソウル 恋愛 復縁など解説



《広告》


  

【8989】のエンジェルナンバーの目次

 

各メッセージにジャンプ出来ます

 

【8989】のエンジェルナンバーの意味

 

【8989】のエンジェルナンバーのツインレイ

 

【8989】のエンジェルナンバーのツインソウル

 

【8989】のエンジェルナンバーの恋愛

 

【8989】のエンジェルナンバーの復縁

 

【8989】のエンジェルナンバーの片思い

 

【8989】のエンジェルナンバーの仕事

 

【8989】のエンジェルナンバーの金運

 

  

 

【8989】のエンジェルナンバーの意味

 

エンジェルナンバー 8989には、非は認めた方が良い、というメッセージが込められている数字になります。

 

非を認めることは、人は無意識で避けようとする傾向があるものです。

 

その理由は、自分をどうにかして守りたいという自己防衛の本能が働くからと言えるでしょう。

 

そしてこの本能はおそらく人間の中で一番強く、そして支配力が強いと言えるものです。

 

この上、非を自ら認めることは、その責任や原因を自分の方に持ってくることを意味しています。

 

自分を守りたいという防衛本能がある中で、さらにその非は自分にあるということを認めるのは、大抵の場合で、拒否反応や拒絶感を高めることが多いものです。

 

そして多くの場合で人は、これを拒絶します。

 

非を認めるということは、自分が悪かったというただの反省を促すことではありません。

 

これは特に、自分の人生がとても納得が行っていないという現状にいる、あるいは到達していると思っている場合に、とても重要なことを意味します。

 

なぜなら、自分の人生をそのように仕向け、そして選択し、進めてきたのは、紛れもない自分以外にないからです。

 

これに気がつき、これを認めることが、自分の非を認めるという本当の意味になるでしょう。

 

天使はそれによって、あなたが今後、とても大きな成長ができる機会を手に入れることができる伝えたいようです。

 

また逆に、責任を誰かになすりつけようとする人には、決して見えない真実や素晴らしい事実もわかることもあるでしょう。

 

非を認めず、責任を自分以外の何かに移動する人は、とても哀れな人かもしれません。

 

なぜなら、自分で人生をどうにかできる可能性を、自分から放棄していることにもつながるからです。

 

自分に責任があるから、自分で責任のある選択をしていくべきだ、という思考にならないのは、とても大きな問題と障害になることがあります。

 

自分で決定し、それに対しては責任を持って決めること、これはこの不確実な人生を生き抜いていく上で、非常に重要なことの一つです。

 

 

まずは、自分の過去から今までの結果を確認し、その決定を下した自分に、責任があったことを認めることは、人生の進む道を変える、その本当のスタートになることでしょう。

  

「8」からのエンジェルナンバーはこちら

 



《広告》


   

【8989】のエンジェルナンバーのツインレイ 

  

エンジェルナンバー8989 のツインレイにおいて、努力の先に、というメッセージが込められている数字になります。

 

努力しても運命の人と出会えない、そう感じることはあるものです。

 

この物理的な次元は、自分の努力が必ずしも、自分の望んだ結果を与えるとは限らない、と言えるでしょう。

 

しかし努力の先には、その努力の方向性が間違っていたか、あるいは何か不足しているものがあったのか、それらを教えてくれる可能性があります。

 

これらを埋め合わせていくことで、運命の人との出会いも実現に向かうかも知れないという事のようです。

   

 → ツインレイ男性のすべて

   

 → 運命の結婚

 

 

【8989】のエンジェルナンバーのツインソウル

 

  

エンジェルナンバー8989 のツインソウルにおいて、苦痛の中に、というメッセージが込められている数字になります。

 

ツインという運命的な出会いや、パートナーシップは苦痛の中に存在していることが多いと天使は伝えているようです。

 

その理由とは、自分が苦しみの中にいるからこそ、調子の良い時ではわからない、人の本質などに気がつきやすいからと言えるでしょう。

  

苦痛はそのような意味では、プレンゼントでもあると言えるのかもしれません。

 

 



《広告》


 

【8989】のエンジェルナンバーの恋愛

  

エンジェルナンバー8989 の恋愛には、自分を犠牲にしない、というメッセージが込められています。

 

相手の思いやり尊重することを、自分がこんなに頑張っていると思う人がいるようです。

 

これは結局、思いやっているわけではなく、我慢しているだけだろうと天使は伝えているようです。

 

その思考の方向性が自己犠牲と、その考えを生みやすいという事のようです。 → あなたの運命の人と出会う、知る

 

 【浮気や不倫、運命の恋愛の詳細】

 

 

【8989】のエンジェルナンバーの復縁

  

エンジェルナンバー8989 の復縁には、何かを決めること、というメッセージが込められています。

 

復縁も以前、2人が付き合うに至ったことと同じように、具体的な行動が必要なものでしょう。

 

そのためには、何かを決めると良いと天使は伝えているようです。

 

決めたことの結果がどうであれ、そこにはとても重要な覚悟と決意が生まれやすいとも、伝えているようです。

 

 

【8989】のエンジェルナンバーの片思い

  

エンジェルナンバー8989 の片思いには、忍耐は重要なもの、というメッセージが込められています。

 

忍耐が辛く感じるのは、自分の欲求を満たしたいと強く思うことから始まるようです。

 

それは自分軸であり、自己都合であり、2人で幸福になるはずの恋愛の成就との関係性を無くしていくだろうと天使は伝えているようです。

 

そして相手の方のための忍耐は、あなたを成長させてくれるという事も、天使は伝えているようです。

 

 



《広告》


 

【8989】のエンジェルナンバーの仕事

  

エンジェルナンバー8989 の仕事には、忙しいという中身、というメッセージが込められています。

 

忙しくて辛いと言う時期は、仕事にはあるものです。

 

しかし忙しいと言うのは、その仕事や会社が、盛り上がりを見せていることを意味していると言えるでしょう。

 

盛り上がりはそのまま、会社の業績となり、あなたの給与などをより安定的にしてくれる土台になっていると天使は伝えているようです。

 

 

【8989】のエンジェルナンバーの金運

  

エンジェルナンバー8989 の金運には、苦しい時は変化が起きているもの、というメッセージがあります。

 

豊かさの中で苦しい時はよく起こるもので、天使はそれに対して、変化が起きていることを意味していると伝えているようです。

 

この変化は、あなたがこれから豊かになるために不足しているものが何かを特定することに役立っているという事のようです。