8989《聖》エンジェルナンバーの意味[非は認めた方が良いでしょう]

 

エンジェルナンバー8989には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

 

8989のツインソウル

 

8989のツインレイ 

        

8989の恋愛

 

8989の復縁

 

8989の片思い

 

8989の仕事

 

8989の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

エンジェルナンバー8989の意味

 

エンジェルナンバー 8989には、非は認めた方が良い、というメッセージが込められている数字になります。

 

非を認めることは、人は無意識で避けようとする傾向があるものです。

 

その理由は、自分をどうにかして守りたいという自己防衛の本能が働くからと言えるでしょう。

 

そしてこの本能はおそらく人間の中で一番強く、そして支配力が強いと言えるようです。

 

しかし非を自ら認めることは、その責任や原因を自分の方に持ってくることを意味しています。

 

天使はそれによって、あなたが今後、とても大きな成長ができる機会を手に入れることができ、また責任を誰かになすりつけようとする人には、決して見えない真実や素晴らしい事実もわかるだろうと伝えているようです。

 

非を認めず、責任を自分以外の何かに移動する人は、とても哀れだとも伝えているようです。

 

なぜなら、それが人がこの物理的な世界で、人として生きることであり、生きるとは成長だからだという事のようです。

 

エンジェルナンバー8989の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

8989の詳細な意味へ

 

8989のツインソウル

 

8989のツインレイ 

        

8989の恋愛

 

8989の復縁

 

8989の片思い

 

8989の仕事

 

8989の金運