【8686】のエンジェルナンバーの意味 ツインレイ ツインソウル 恋愛 復縁など解説

  

占術&心理研究家で、プロの占い師だった私が、

 

「エンジェルナンバー8686」の意味についてお伝えしています。

 



《広告》


 

【8686】のエンジェルナンバーの意味

 

 

エンジェルナンバー 8686には、ないものに意識をしないように、という意味とメッセージが込められている天使の数字になります。

 

今のあなたの中で、現状持っていないことに対して意識を強める必要はないと天使は言っているようです。

 

持ってないものや、ないものに意識を集中すると、現状への不満だけが膨れ上がることが多くなっていく傾向になります。

 

それが膨れ上がると、現状うまくいっていることがあっても、とても不足感を抱いてしまうことがあります。

 

これは欲求が満たされていないことに、あえて自分でそれを確認しようとしていることを意味します。

 

欲しいものは、人にとって欲求や欲望、あるいは願望というものです。

 

そしてこれらの思いが生まれる最もな原因というのも、それが今、手元にないからです。

 

言い換えると、すでに持っているものに対して、人は欲求や欲望、願望を抱くことはほぼないということです。

 

だから、ないものに意識が強く言っているということは、ないことを確認しているだけでなく、欲求と欲望が強まっていることも同時に意味しているのです。

 

さらに、ないものに意識をしても、この物理的な次元では具体的な行動がないと手に入れることはできないし、またさらに、明日手に入ることなど不可能なことも多くあります。

 

ないものに意識を強める必要は、自分で自分を苦しめていくことに、ほぼ直接的につながることだと言えます。

 

そこには多くの心理的な苦痛、ストレス、怒り、焦り、消失感、嫉妬、などを大きくしていく傾向が強いのです。

 

ないものを意識するよりも、ないものを手にできる自分に成長することに時間を使う方が、とても効果的だと、天使はアドバイスしていくれているようです。

 

今ないものを認めると、なぜ今それがないのかの本当の原因に気がつけることがあります。

 

そして大抵の場合、その原因というのは、自分がそれを手にしている自分と、真逆の性質を持っていることが理解できるでしょう。

 

すでに手にしている自分と、今の自分と比べると、同じ行為や思考、習慣などをしていないことがあるのです。

 

言い換えるなら、今の自分は欲しいものを手にしないように思考し行動し、それが習慣になっていることがあるのです。

 

だからこそ、欲しいものを手に入れるだけの自分に、自分を成長させることは、とても重要なのです。

 

 

☟ あなたにおすすめ!

  

恋,家庭,お仕事,運命の出会い,女性らしさにも!

 

たった一つの事で、【ときめき】は蘇る!

 

およそ9割の女性がときめきが減る原因を解決できないままでいます。でも実はたった一つのことで解決へ向かいます。

 

辛い時、気持ちを楽にすることや、困った時の解決にも応用できますので、ぜひリンク先の内容をご参照ください。

 

 詳しくは、たった一つの事で、【ときめき】は蘇る!

 

 

エンジェルナンバー8686 その他のメッセージはこちら 

 

8686の詳細な意味

 

8686のツインレイ ツインソウル 

        

8686の恋愛 復縁 片思い

 

8686の仕事 金運