【99999】のエンジェルナンバーの意味 ツインレイ ツインソウル 恋愛 復縁などを解説



《広告》


  

【99999】のエンジェルナンバーの意味

 

エンジェルナンバー 99999は、あなたが1人にならないという意味の数字になります。

 

天使はあなたに孤独や孤立をしてほしくないと伝えているようです。

 

孤独感を感じたり、周囲になじめず孤立してしまうことは、人生の中で時としてあるものです。

 

誰もが一度は体験しているものでもあるでしょうし、また人によっては、孤独でいる方が楽だと感じる人や、孤立したいと願う人もいます。

 

孤独や孤立は最終的に何も生まないか、自分自身を幸福に導く可能性は最小限になる可能性があります。

 

その理由とは、この物理的な世界は、干渉によって成り立っているから、と言えるからです。

 

この物理的な世界はものともの、あるいは人と人などがお互いに影響を及ぼせる世界であり環境であるものです。

 

例えば風があなたの髪をなびかせることもそうだし、大気中の分子の移動が風となり、あなたの髪に触れることによって、結果、髪は風に干渉されたと言えます。

 

通路で人の肩と肩がぶつかることも、干渉作用があるからなせることだと言えます。

 

そしてこの干渉作用は何もものとものとが衝突や触れ合うことだけを意味しています。

 

概念という非物理的なものも、同じ干渉作用があるのです。

 

例えば、人の意見に影響されるや、あるいは自分の意見を伝えて、相手に影響を与えようとすることなどせす。

 

また視覚的なものから干渉作用を受けることもあります。

 

これにおいてよく理解しやすい例として、テレビや雑誌の有名人に影響されたり、自分もそうなろうと決心や行動を移すことも、この干渉作用によるものだと言っても良いでしょう。

 

 

つまり、私たちが生きていく上で、干渉のないものは一切ない、というくらい、この世界は干渉を受けるものであり、そして与えるものでもあると天使は伝えているのです。

 

干渉作用は、あなたを孤立や孤独にしたくても、それを阻もうとするか、あるいは不可能にさせている一つの環境要因でもあるのです。

 

人と合わなくても、人を避けても、この物質的な地球に存在する、風やその音、街中の騒音、他人の会話などが聞こえれば、それはすでに干渉を受けていると言えるのです。

 

あなたが1人になれないのは、おそらく、なる必要性がないからと言えます。

 

人を避けることは必要ないし、またそれは、なんら悪影響を及ぼし続ける要素でもないのです。

 

もちろん、この物理的な世界には、あなたにとって良い干渉と悪い干渉、あるいは望まない干渉があることは事実です。

 

人は気がつかないうちに、悪い干渉を多く受け取り、それを避けるために、人を避ける傾向があります。

 

しかし全てが悪い干渉になる確率は、非常に低いと言わざるを得ません。

 

この確率は、全てが良い干渉になることと同じくらい難しく、低い確率的可能性を示唆します。

 

もし、あなたが、他の人や何らかの干渉を避けているのなら、それは少し考え方を変える必要があるかもしれません。

 

 

天使は、この干渉の世界、つまりあなたが孤独になりたくても、それは物理的に不可能であることを、まず自分に許してほしいと願っているのです。

 

干渉を許せないものにしていると、全てが悪い干渉だと自分で感じ取る機会を増やすことにつながります。

 

つまり、自分で暮らしにくい精神と心理状態に、自らを追い詰めてしまいやすくしてしまうのです。

 

忘れない方が良い事実とは、その中には、必ずある一定の割合で、良いものがあるということです。

 

街の騒音がうるさいと感じることもあるし、時に風が心地よいと感じることがあるように、干渉はあるととても良い一面が、必ずあるということを示唆しています。

 

それを、素直に受け取れるようになると、あなたはきっと、多くの幸福が目の前に転がっていることにも、気がつけることでしょう。

 

  

「9」からのエンジェルナンバーはこちら

 



《広告》


 

【99999】のエンジェルナンバーのツインレイ 

  

エンジェルナンバー99999 のツインレイにおいて、大切なことは運命ではないこともある、というメッセージが込められています。

 

人は運命を探すものであり、その傾向が強いことを天使はよく理解しているようです。

  

運命の人だと思えば、その人を愛することは多くの人にとって難しいことではないでしょう。また幸福も多く感じられるでしょう。

  

しかし、今の現状を受け入れて、たとえ運命ではなくても、その人を愛し、そして生きていくということも同じくらい尊いことであると天使は伝えているようです。

 

人は運命を知ることができないのは、そのような困難な中でも愛する心を持てることが、深い愛とその成長につながるからだと言えるでしょう。 

 

 → ツインレイ男性のすべて

   

 → 運命の結婚

 

【99999】のエンジェルナンバーのツインソウル

  

エンジェルナンバー99999 のツインソウルにおいて、大切なことは運命ではないこともある、というメッセージが込められています。

 

人は運命を探すものであり、その傾向が強いことを天使はよく理解しているようです。

 

 

運命の人だと思えば、その人を愛することは多くの人にとって難しいことではないでしょう。また幸福も多く感じられるでしょう。

 

 

しかし、今の現状を受け入れて、たとえ運命ではなくても、その人を愛し、そして生きていくということも同じくらい尊いことであると天使は伝えているようです。

 

人は運命を知ることができないのは、そのような困難な中でも愛する心を持てることが、深い愛とその成長につながるからだと言えるでしょう。 

 



《広告》


 

【99999】のエンジェルナンバーの結婚

  

エンジェルナンバー99999の結婚について、人はみな、寂しいものだから、というメッセージが込められています。

 

人は皆、寂しい思いを抱いたり、その経験があるものです。

 

だからこそ、愛されることを求め、そして探し求める傾向があります。

 

しかし、それによって結婚をすることではないし、またその埋め合わせに、結婚を決めることはあまり効果的ではないようです。

 

なぜなら、それを一生埋めてくれることは、不可能に近いことであるからです。

 

結婚は、お互いが足りないものを埋め合わせることにおいて、最も素晴らしい効果と体験をくれるものだと言えます。

 

そうです。

 

一生の中にたくさんある苦しさや、悲しさや、そして寂しさを、2人で支え合うために、結婚があると言えるでしょう。

 

人は皆寂しいものです。

 

それは相手も同じだと言えるのです。

 

それを受け入れて、2人で、進める心を育むと良いでしょう。

  

 「関連の人気コンテンツ」

 

運命の人との結婚

 

運命の結婚相手と直感

 

運命の結婚相手は決まっているか

 

運命の人と結婚できない理由

 

自分は結婚できない理由

 

結婚相手は運命の人と違う

 

 

【99999】のエンジェルナンバーの恋愛

  

エンジェルナンバー 99999の恋愛には、尽くすこと、というメッセージが込められています。

 

尽くすというのは、ただ自己犠牲を払って何かを与えたり、施すこととは大きく異なるものです。

 

あなたの愛は尽くすことが大切で、尽くすとは、相手の方のためにあなたの愛ができることはあるかが大事だと天使は伝えているようです。

 

それは独りよがりなものではなく、相手の方の幸せな人生につながるかが大切となります。

 

尽くすことは、あなたが1人で自己犠牲を払うこととは似て非なるものだと天使は伝えているのでしょう。

 

尽くすことは、尽くしたい、力になりたい、相手の方の幸福に貢献したいという思いが、尽くすという行為につながるものだと言えます。 → あなたの運命の人と出会う、知る

 

【浮気や不倫、運命の恋愛の詳細】

 

 

【99999】のエンジェルナンバーの復縁

 

  

エンジェルナンバー 99999の復縁には、不足感に注意する、というメッセージがあります。

 

復縁には不足感が募ることが多くある可能性があります。

 

それは以前の2人の思い出があり、それを修復したいという心残りや、気持ちが高まっているからだと言えます。

 

前に隣にいた人がいないということも、大きな不足感につながるでしょう。

 

不足感を改善するには、相手の方と復縁が成就する欲求を抑えると良いと天使は暗示しています。

 

人は不足を感じる時、非常にネガティブで、さらに満たされている事実さえも感じることを困難にしているかもしれません。

 

また不足感の人を人は愛することは難しいものです。

 

自分を満たしてくれと主張する人は、結局、一番望んでいた愛情まで感じられない状態に陥りやすい傾向があるのです。

 

 

【99999】のエンジェルナンバーの片思い

  

エンジェルナンバー 99999の片思いには、愛を育む、というメッセージが込められています。

 

愛を育むのは相手が必要だとは必ずも言えません。

 

愛を育むことは、1人でも可能なものと天使は伝えているようです。

 

というのも、愛とは思いやりであり、許しであり、相手の方のことを思いやり、そしてその気持ちをあるがままに許すことでも良いという暗示があります。

 

あるがままにし、自分だけにしないようにすることで、相手の方は本当の気持ちをあなたに伝えやすくなるでしょう。

 

愛を自分の欲求を満たすこと、成就することだけに集中することのないように、天使は願っているのでしょう。

 

それは利己的な要素を埋めることはあっても、利他的な要素を埋める効果は皆無に近いと言えるものです。

 

愛は利他的であり、あなたも相手の方から愛されたいと思うのと同じように、相手の方も愛が欲しいはずです。

 

愛されるよりも愛することが尊いと、天使は伝えているようです。

 



《広告》


 

 

【99999】のエンジェルナンバーの仕事

  

エンジェルナンバー 99999の仕事には、周囲の人を大切にする、というメッセージが込められています。

 

あなたの周囲の人は、あなたの仕事に関わりを持ち、そして一つのチームであることでしょう。

 

その人たちとの連携はとても大切で、それは顧客のためにもつながります。

 

顧客のためにつながっていることを仕事としてないがしろにしないようにと、天使は伝えているようです。

 

仕事で人は成長する機会を、とても多く得ることがあるでしょう。

 

もちろん苦しいことがあるでしょうが、そのもとをたどると、自分を守りたい、いやなことはしたくないという思いや思考があるかもしれないと天使は伝えていると言えます。

 

いやなことは避けたいものですが、それをよく考えてみると、もしかすると自分のためになっているかもしれないとか、もしかすると、とても良いことかもしれないとか思考の視点を変えてみると良いかもしれません。

 

 

【99999】のエンジェルナンバーの金運

  

エンジェルナンバー 99999の金運には、人のために豊かさは動く、というメッセージが込められています。

 

天使は豊かさは人のためにあり、人のためになった時に動くものだと伝えているようです。

 

豊かさは全てではありませんが、その量が多いということは、人のためにその人が動いた量に比例していると言えるでしょう。

 

自分の思考やアイディアを誰かが本当に救われたり、助けになることに使うことで、金運は上がり、収入が増える可能性を高める要素となると天使は暗示しています。

 

豊かさは動くことは多くあるものです。

 

そして動かすことも可能だと、天使は伝えているようです。

 

動かすこと、その原動力こそ、与えることであり、あなたが与え上手になることで、豊かさも比例していくだろうと天使は教えてくれています。