【88888】のエンジェルナンバーの意味 ツインレイ ツインソウル 恋愛 復縁などを解説

  

占術&心理研究家で、以前、プロの占い師だった私が、

 

「エンジェルナンバー88888」の意味についてお伝えしています。

 



《広告》


  

【88888】のエンジェルナンバーの意味

 

.

エンジェルナンバー88888は、天使が、あなたはこの経済社会でちゃんと幸せになれることを伝えようとしている意味の数字なります。

 

あなたはこの経済社会をどのように見ているでしょうか。

 

不安でしょうか、それとも希望が見えているでしょうか。

 

豊かさに対してポジティブでしょうか、あるいはネガティブで批判的でしょうか。

 

天使は、たとえあなたがどのようにこの経済社会を捉えていても、経済社会は人をダメにしたり、または豊かさが人をダメにするようなことは基本的にはないと思っている可能性があります。

 

天使はこの経済社会とシステムは、とても多くの幸福と精神的な充足感を得られるものであり、良いものであると考えています。

 

豊かさは本来、人を幸福にするものであり、人を成長させたり、人間性を高くしてくれる要素さえ持っているものです。

 

経済社会は豊かさで成り立っていると言われますが、正確に言うと経済社会は基本的かつ根本的な部分でいうと、豊かさのみで成り立っていないのです。

 

なぜでしょう?

 

それは、豊かさは提供される、あるいは提供する商品やサービスを流通する切符のようなものでしかなく、基本的には人が人へ与えることによって、経済社会はその根本を維持しているから、と言えるのです。

 

経済社会が豊かさによって成り立っていると考えてしまう、その要素はもちろん大いにあるものです。

 

何も不自由なく、悠々自適に暮らしている大金持ちの人や、豊かさで欲しいものを欲しいままにしている人も、事実、存在しています。

 

これが経済社会が豊かさで成り立っていると、感覚的に思わされてしまう要因の一つとなっているのです。

 

しかし、豊かは、非常に流動性があるものです。

 

そのような大金持ちが生まれては消え、また生まれるという現実を、あなたもきっとご存知だと思います。

 

豊かさは、誰かの元にいき、そしてまたそれは、誰かの元に去っていく、これが実際に怒っている経済的豊かさの流動性であり、経済社会の事実的側面だと言えます。

 

では豊かさはどこに向かっていくのでしょう?

 

これを知ることによって、この経済社会の中できっと、あなたが豊かになれる可能性をしるいことにつながり、さらには、天使は思っているように、この経済社会は私たちにとって、とても良い環境であるという気づきにもなるでしょう。

 

豊かさが流れる方向、それとは、他人に役立った人のところに流れる性質があるのです。

 

経済社会には支出と収入の二つしか、基本的には存在しません。

 

支出はある人が何かを必要だったり、あるいは、困った状況に置かれていて、これがあったら便利だ、問題が解決される、というものを手に入れるためのコストです。

 

そして収入とは、それに応えられた、あるいは相手の需要を満たすことができた証、ともいうことができます。

 

経済社会は、需要と供給であり、そのバランスです。

 

これが常に、人の心理や精神状態、感情、思考、目的、意思などによって、常に動いているのです。

 

例えば、今では電話はパーソナリティなものとなり、携帯することが当然です。

 

どこでも、誰とでも連絡が取れる。

 

そして今では国民の1人に1台の携帯電話を所有する時代となり、端末自体はテレビが見られる、ネットにつながる、動画や写真が撮れるという機能があり、その利便性は進化し続けています。

 

この利便性と必要性を、人が求めているが需要が生まれ、それに対して供給した人や企業がいるということです。

 

 

もしかすると、携帯を作った人は今頃、とても大金持ちになっているかもしれません。

 

とても多くの豊かさを所有しているかもしれません。

 

でも私たちは、とても多くの機能と利便性を兼ね備えた端末を所有し、毎日使用しています。

 

そして、当たり前のように友人や知人も利用していて、利用している全ての人が、それに喜んで毎月支払いをしているのです。

 

この支払いに疑問を持ったことは、きっとほとんどの人がないでしょう。

 

それは自分の需要が、ほぼ完璧に満たされているからです。

 

需要は渇望であり、必要性であり、欲求だと言えます。

 

 

この需要が満たされないままでは、そこに経済的豊かさの移動はまず起こりません。

 

需要を満たしてくれるものや、満たしてくれそうな期待が生まれた時、経済的な豊かさがその方向に流れ、時にそれは急激に流れることもあるのです。

 

この経済的な豊かさの根本は、需要という私たち消費者の必要性と欲求と、それを供給する人たちとの物々交換だと言えるのです。

 

この経済社会で、豊かになることや、幸福になるには、与える側になることや、需要を抱えている人の役に立つことが基本的な行為だと言えるのです。

 

豊かさが動く方向に、自分がいることが重要なのです。

 

他人があなたの行為や、与えた何かに、喜んで自分の豊かさを支払おうとする、その受け入れ先になる必要があります。

 

豊かさを動かせることが唯一可能な要素は、与えることだと天使は伝えているのです。

 

経済社会を否定する人も中にはいます。

 

確かに、問題となっていることはあり、これは完璧な形をとることも可能性として低いでしょう。

 

しかし、私たちが今手にしている携帯電話が、ますます便利になり、良くなっていったように、この経済社会も、きっと徐々によくなっていくはずです。

 

なぜなら、その根本的な要素が、与えることなのですから。

 

だから、あなたもこの経済社会の中で、与えること、人に必要とされる存在になることによって、その可能性を自分で高めていくことができるはずなのです。



《広告》


エンジェルナンバー88888 その他のメッセージはこちら 

 

88888の詳細な意味

  

88888のツインソウルへ  

 

88888のツインレイ

 

88888の片思い

 

88888の復縁

 

88888の片思い

 

88888の仕事

 

88888の金運