8000《聖》エンジェルナンバーの意味[愛が豊かさを引き寄せます]

エンジェルナンバー 8000の意味は、あなたの豊かさは、愛が引き寄せてくることを天使が伝えている数字になります。

 

愛とは豊かさであり、豊かさとは愛であることを天使はあなたに教えています。

 

しかしいくら愛があっても、人は経済的に豊かになれると思えることは少ないでしょう。

 

愛とは、人のために尽くすことであり、自分ではなく、他人のために何かできることが基本的な概念だと言えます。

 

例えば、あなたに子供がいるなら、子供におもちゃを買ってあげたりすることは、子供への愛が、おもちゃを与えるという行為になったものだと言えます。

 

子供はそれによって、あなたから豊かさを受け取ったことになります。

 

そして(おもちゃという子供にとっての)豊かさを与えたあなたは、子供が喜ぶ姿や、幸せそうな笑顔を見て、幸福感という豊かさを子供から与えられていると言えます。

 

 

つまり、物理的にも、あるいは精神的にも、豊かさとは与えることの結果によって、与えられるものであることがわかります。

 

愛とは、人のために役立つものを提供することであり、尽くすことですが、それは何を与えればその人は喜ぶかを、とても真剣に考える必要があります。

 

それはまるで、子供にどんなおもちゃをプレゼントしたら、一番喜んでくれるかを考えることに似ています。

 

これを真剣に考えて、提供した人が、豊かさという経済的な豊かさを得ることが可能なのです。

 

自分よがりで真剣に考えても、全く意味がありません。

 

受け取る側の人の身になって、感情となって考える必要があるのです。

 

しかし、例えば自分の子供にはそれが自然に考えられても、会社に勤めたり、仕事となると、それを真剣に考えるようなことができないことが多くあります。

 

その理由とは、人は自分の幸福しか都合よく考えない傾向があるからです。

 

あなたの経済的な豊かさが今、お給料ならば、豊かさを支払う会社が、どんなことをすれば喜ぶかを真剣に考える必要があるでしょうし、豊かさの出どころは会社と契約している顧客ですから、その顧客やクライアントがどうすれば喜ぶかを、真剣に考える必要があるのです。

 

そのために自分の時間と労力を与えることは、まさに愛のある行為です。

 

愛があると簡単に言う人や、思っている人は多くいます。

 

しかし、天使が伝えている愛とは、他人のために、他人が喜ぶことのために、一生懸命に考え、それを提供しているかと言う、至極実践的なものです。

 

あなたの豊かさは、愛が引き寄せてくると言うことは、それだけ他人のために、自分の思考や行動を費やしていくことで、豊かさが得られるものだと、天使は言います。

 

人の支出は必ず、誰かの収入になります。

 

つまり、他人が喜んであなたに支払いをする自分になることであり、その結果が、あなたの経済的な豊かさとなるのです。

 

 

待っていても豊かさは来ません。

 

愛ある思考と行動があり、それを提供した結果、それが同時にやってくるのです。

 

天使は、豊かさや経済社会のシステムは、決して卑しいものだと思っていません。

 

それはもうおわかりのように、自分が他人に喜んでもらわなければ、人は豊かさを得られないシステムだからです。

 

このシステムから外れたり、実行を怠ることで、豊かさは手の中にあってもすり抜けていくし、つかむこ音はほぼ皆無です。

 

天使は愛が、豊かさを引き寄せてくれるといのは、このような経済社会でも十分可能なことであり、むしろとてもわかりやすいものだと伝えています。

 

さぁ、あなたの周囲にいる人を喜ばせ、役に立てるものが何かを考えてみましょう。

 

それを与えることで、あなたは精神的に豊かになるか、あるいは経済的に豊かになるのですから・・・・