800《聖》エンジェルナンバーの意味[大丈夫です。豊かさの原点を知るだけです]

エンジェルナンバー 800の意味は、あなたが経済的に豊かになるには、原点を思い出すと良いことを天使が伝えている数字になります。

 

 

天使があなたに伝えたい、原点とはなんでしょうか。

 

それは、愛であり、許容であり、許しだと言っています。

 

つまり許容し、許すことで、あなたは経済的に豊かになれることを、天使は伝えに来たのです。

 

許すとは、あなたが敵対している人を許すことも意味しますが、まずは豊かさが自分に流れることを許すことも意味しています。

 

多くの場合人は、経済的に豊かになりたいけれども、それを手にして良いと許しいることは思った以上に少ないケースが多くあります。

 

と言うのも、例えば豊かさをなかなか稼げない、給料が上がらない、支払いばかりが多くなると言う体験を多くすることで、脳に経済的に豊かになることはとても難しいことだと言う記憶が、強く植えつけられることがあります。

 

この実体験に基づいた記憶は、脳の深くまで刻み込まれていき、やがては豊かさを手にすることは難しいと言うことを、脳が真実だと捉え始めます。

 

この結果、脳は豊かさを稼ぐことや、増やすことは難しいことしか、あなたに見せようとしないように働き、経済的に豊かになることは、自分には不可能だと思わせ、やがて自分自身もそのようにしか思えなくなっていきます。

 

脳は、事実と認めたことだけを、あなたに見せたり、考えるように仕向ける働きがああるのです。

 

しかしそれは、時に良い方向にも活用されることもあります。

 

例えばわかりやすい例としては、刃物で指を築けた経験があったのなら、刃物の扱いに気をつけようとします。この理由は脳が、この道具は下手をすると自分の体を傷つけるものだと言うことを、事実として認めたからです。

 

このように上手に危険を回避してくれることもありますが、望むものまで回避してしまうことにも使われてしまう脳機能でもあるのです。

 

天使は、物理的な次元に生きる人間が、このような物理的な脳の機能の制約に縛られていることを、とてもよく理解しています。

 

だから、急に脳の記憶を消そうとすることを天使は勧めていないし、それは不可能です。

 

徐々に、脳が事実だと捉えていることは、真実と異なることを少しずつ体験的に教えてく必要があるのです。

 

自分に豊かさを手にすることを許すとは、このような無意識のブレーキがあるなら、そのペダルを踏み込んでいる力を、徐々に緩めることを意味しています。

 

ブレーキペダルを少しずつ緩めていくためには、一つ一つ豊かになる行為を積み上げていくことだと、天使は伝えています。

 

一つ、また一つと、豊かになるための行為をしていくことで、無意識にあなたに働いていた豊かになることは難しいとか、不可能だと言うことを、自分にもできるかもしれない、もしかすると豊かになれるかもしれないと、逆のことを脳に事実として教えていくことが可能になります。

 

そのために行為として、決まった豊かさを貯蓄に回すことです。

 

それなら既にやっている人がいるかもしれません。

 

しかし、それは急に冷蔵庫が壊れた時などに出ていったり、子供が進学するから使い果たしてしまったりすることで消えていくことが多くあります。

 

そのような貯蓄ではなく、確実にあなたの財布を太らせる貯蓄にすると効果的です。

 

つまり、他に支払うための貯蓄ではなく、自分に支払いをする貯蓄を心がけることです。

 

これを毎月行っていくと、あなたの財布は確実に太っていき、膨らんでいくはずです。

 

気がつくと、あなたも少し驚くくらいの豊かさを、自分に支払っていることに気がつきます。

 

この気づきが、あなたの脳に蓄積された記憶を変える大きな衝撃になり、自分が豊かになれる可能性や、あるいはそれが自分にもできると言うことが、真実として受け取るようになっていきいます。

 

あなたが許すのは、自分が豊かになって良いこと、豊かさの流れを自分に許すこと、そして豊かさの流れを、自分自身に少しずつから向けることだと、天使は伝えています。

 

 

あなたの脳の記憶と、それよって生まれている意識が変われば、豊かになれる真実が、もっと明確に見えてくることでしょう。