738《聖》エンジェルナンバーの意味[豊かさへ順調に進んでいます]

エンジェルナンバー 738は、あなたが豊かさや、豊かな方へ順調に進んでいることを、天使が伝えている数字になります。

 

とても良い知らせをあなたに伝えることができて、天使はすごく喜んでいます。

 

あなたの豊かさへの道は、徐々に形となり、そして前進していくことだと伝えています。

 

また天使は、この物理世界の物理次元で生きる、人間の豊かさには素晴らしいものがあると教えてくれています。

 

その素晴らしさとは、豊かさは1人では得られないということです。

 

あなたの豊かさは、あなただけによって得られるものではなく、誰かが持ってきてくれることが多く、それがこの物理世界の豊かさの特徴だと言います。

 

例えば豊かさのは物的なものですが、この物的に流通している豊かさ一つとっても、他人が与えてくれるものだと言えます。

 

つまり、簡単にいうと、あなたの収入は誰かの支出であり、あなたの支出は誰かの収入になっているということです。

 

あなたが豊かさを使えば、それはその人が豊かさを手にすることを意味し、逆に支払いを受ければ、あなたに豊かさという豊かさが流れてくることが経済的な豊かさの基本的な流れなのです。

 

豊かさは、誰かが持ってきてくれるものであり、そのためには、その相手が喜んであなたに支払いをしたいと思ってもらうことが重要です。

 

あなたが豊かさをスムーズかつ、より簡単に得られるようにするためには、人を大切にして、思いやりを持って接することが基本的な部分になるのです。

 

このような行為が、この物理的な豊かさを得る基本的なベースとなっていることを、天使は伝えてくれいるのです。

 

あなたが他人の支払いを自分に向けることは、他人が喜んであなたに支払いをしたいと思ってもらうことであり、彼らが喜ぶような商品やサービスを提供することにあります。

 

例え会社員であっても、原理は同じです。

 

会社や社長が喜んで、あなたに高い給料を支払いたくなるように、自分を変えてみることです。

 

時に、自分のことばかり考える人がいます。

 

もっと豊かさが欲しい、もっと豊かになりたい、給料を上げて欲しい。

 

このような意見を言う人は意外に多く、そして豊かさの悩みは、この物理次元に当然のようにはびこっています。

 

しかし、先に与えることをしないと、それは結果的に収入を増やすことや、豊かさにつなげることができないのです。

 

豊かではないと苦しんでいる時、もしかすると、自分は何も与えていないのではないかと考えることは、豊かさを根本的に改善する良い機会になると、天使は伝えています。

 

この経済社会は、競争が激しいと言いますが、それは与え合う競争です。

 

人に与えることを放棄した商品やサービス、企業は、永続的に繁栄することはありません。

 

これは人も同じです。

 

自分のことだけを考える人は、それだけに苦しむだけで、何も得られないようになっていると、天使は言っています。

 

 

天使は、あなたは豊かさへと向かっていると、伝えています。

 

あなたはきっと、何かを与えて、相手の人が喜んでくれて、そしてそれを自分のものにしようとしているか、あるいは、そうできる段階にいると、天使は言っています。

 

豊かさは、常に、流れています。

 

あなたの目の前を、いつも、勢いよく流れているものです。

 

その豊かさは、あなたが、誰かを喜ばすことから、手を触れることができると天使は言っています。

 

そこに愛や思いやり、そして相手のためになる行為の提供が必要になります。

 

さぁ、あなたの目の前を音を立てて流れている豊かさに、今、触れてみましょう。

 

きっと手に入ります。

 

まずは、与えることから、それは始まります・・・・・

 

コメント: 1
  • #1

    松野典子 (土曜日, 16 2月 2019 22:17)

    励みになります
    頑張ります