699エンジェルナンバー 天使が贈った意味,恋愛,復縁,ツインレイ,ツインソウル,片思い,仕事,金運メッセージ



《広告》


  

エンジェルナンバー699の目次

 

各メッセージにジャンプ出来ます

 

エンジェルナンバー699の意味

 

エンジェルナンバー699の恋愛

 

エンジェルナンバー699の復縁

 

エンジェルナンバー699の片思い

 

エンジェルナンバー699の仕事

 

エンジェルナンバー699の金運

 

エンジェルナンバー699のツインレイ

 

エンジェルナンバー699のツインソウル

  

 

エンジェルナンバー699の意味

 

エンジェルナンバー 699は、あなたの光が不安を消し去ることを伝えている数字になります。

 

天使は光には、とても強く、そして優しい力があると、あなたに伝えたいようです。

 

また同時に天使は、あなたには光があると伝えたいようです。

 

スピリチュアルの世界では、人々に光を与える人々のことを、光の仕事人、ライトワーカーと呼ぶことがあります。

 

ライトワーカーとは、特に地球に住む人間が抱く、恐れや不安、嫉妬、迷いなどを癒し、そして解放するために、この地球に生まれた人たちのことを言います

 

ライトワーカーが光とともに与えるエネルギーは非常にポジティブで、愛のエネルギーに満ちているようです。 まさにそれは「愛」といっても過言ではないかもしれません。

 

そして、天使はあなたに、ライトワーカーのようなことをして欲しいと願っているのかもしれません。

 

ただ、とても大勢であることや、あなたの知り合い全てに、これを行うことはないと、天使は言っているようです。

 

まずは、あなたが一番大切だと感じる人に、そのようなポジティブな光を与えて欲しいようです。

 

つまり、愛を与えるということのようです。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー699の恋愛

  

エンジェルナンバー699 の恋愛には、現状をリセットしてみる、というメッセージが込められています。

 

恋愛で何かうまくいかないことがあるなら、それは過去のこれまでのことを一度リセットして考えてみると良いと天使は言っているようです。

 

固定観念にとらわれていることは人はとても多くの点であるものです。

 

それが新しい2人の可能性や、良いアイディアと行動を見つけることを邪魔しているかもしれません。

 

エンジェルナンバー699の復縁

  

エンジェルナンバー 699の復縁には、大切なことは中途半端にならないこと、というメッセージが込められています。

 

復縁はただでさえ難しい状況に立たされているようなことが多く、途中で諦めてしまうことが多い恋愛の一つと言えるかもしれません。

 

しかし中途半端にならないように、自分が責任を持ってその復縁を最後までやり抜くと良いと天使は言っているようです。

 

これは結果に関係なく、あなたの人生のとても大きな力と体験になるだろうと天使は伝えているようです。

 

エンジェルナンバー699の片思い

  

エンジェルナンバー 699の片思いには、過去の自分から離れる、というメッセージが込められています。

 

人は無意識で過去の自分に引っ張られていることが多いと天使は言っているようです。

 

引っ張られていることは、思考、行動、言動、選択基準などで、恋愛でも自信がない部分があると、自分には不可能だと考えやすいと言っているようです。

 

過去の自分とは距離を置いて、新しい事実を常に受け入れて、それを元に行動していく必要があると天使は言っているようです。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー699の仕事

  

エンジェルナンバー699の仕事には、今の自分に別れを告げ成長する、というメッセージが込められています。

 

限界は人に訪れるものです。

 

しかしその限界を乗り越えないままでいると、人はダメになることが多いと天使は言っているようです。

 

成長するためには、今の自分とお別れをする必要があり、これまでの固定観念を一度忘れ去ることが必要だと天使は言っているようです。

 

なぜなら、その固定観念が限界を作っていることが多いからだと、言っているようです。

 

エンジェルナンバー699の金運

  

エンジェルナンバー699 の金運には、今までの自分の固定観念をリセットしてみる、というメッセージがあります。

 

今の豊かさは、あなたの固定観念が反映していることがあると天使は言っているようです。

 

同じような人間がどうして、豊かさに大きな差があるかというと、それは固定観念がその人の日々の決断となり、選択する上での基準になるからだと伝えているようです。

 

固定観念はそれが当然という意識が働いているため、人は何ら躊躇なくその通りの選択を今もしている傾向があります。

 

それが時間と回数が積み重なることによって、結果が生まれると天使は言っているようです。

  



《広告》


 

エンジェルナンバー699のツインレイ 

  

エンジェルナンバー 699のツインレイにおいて、2人はいつも経過の中に、というメッセージが込められています。

 

2人は結果を手にするために、今を生きていることでしょう。

 

しかし、それは経過という時間軸の中にいることを意味していると言えます。

 

2人は望むことがあっても、いつも経過の中にいて、その経過を力を合わせたり、楽しんだり、乗り越えていくことが望ましいと言えるでしょう。

 

 

エンジェルナンバー699のツインソウル

  

エンジェルナンバー 699のツインソウルにおいて、求めているものとの整合性、というメッセージが込められています。

 

人は誰も願望を抱き、何かを求めているものでしょう。

 

しかしその求めているものと、今の行動に整合性があるかというと、それを確認することは少ない傾向があるかもしれません。

 

2人で何かを成し遂げることも、この確認は大切になっていくことでしょう。

 

 



《広告》