598《聖》エンジェルナンバーの意味[豊かさが人間関係によって訪れようとしています]

エンジェルナンバー 598は、あなたの豊かさは人間関係を通じてやってくることを天使が伝える数字になります。

 

あなたの豊かさは、人の縁が連れてくることを天使はこのエンジェルナンバー で伝えようとしていますが、それはとても理にかなった、現実的なことを教えようとしているようです。

 

なぜなら、経済的な豊かさのことを、天使は伝えようとしているからです。

 

経済的な豊かさを得られると思うと、多くの人は宝くじに当たるとか、一攫千金が一夜にして手に入るようなことを想像しがちです。

 

しかし天使は、それはあなたを本当に豊かにはしないと伝えています。

 

なぜなら、宝くじで高額当選すると誰もが喜ぶでしょうが、その大きな喜びの時点で、人は大切なものをすでに失っていると言えるからです。

 

大切なものとは何か?

 

それは理性だと天使は言います。

 

理性が失われるというのは、宝くじの高額当選のように信じられないことが急に起きた時、そして大金が舞い込んだというとても嬉しいときに起こりがちです。

 

とても簡単な例えをすると、子供はよくゲームに熱中します。

 

テレビゲーム、ボードゲーム、カードゲームなどです。

 

子供は夢中になって遊んでいるようですが、これは理性的な状態が欠如していて、その結果、遊びが本気になり、やがて喧嘩になったりします。

 

宝くじのような豊かさは、人を感情的にし、理性を失わせ、そして、その結果の多くは、お金の使い方を誤ります。

 

高額当選した人の多くは、当選金額よりも多くの借金を抱えている人が大勢います。

 

天使はこのようなものは豊かさではないと言いたいのです。

 

天使があなたに伝えたい本当の豊かさとは、人の手から手へと渡ってやってくるものです。

 

人間関係から豊かさは生まれ、そしてあなたに引き寄せられてきます。

 

ではそのためには人間関係をどうすれば良いのか?

 

その答えを天使は、あなたに伝えたいようです。

 

それとは、他人があなたに喜んで支払いをするような人間になることだと言います。

 

人は自分が支払う立場になることは理解していますが、支払いを受ける立場になることをよく理解していなことがあります。

 

なぜなら、皆、支払いはしたくないけど、収入は多く入ったほうが良いと感情的に思っているからです。

 

支払いのことは詳しくても、収入を増やすことには感情的なので、宝くじのような発想が出てきやすいと言えます。

 

しかし、あなたの支払いは、誰かの収入になります。

 

つまり、あなたが豊かになるには、人間関係をよくし、自分に支払いがくるようにすることであり、支払いを喜んでしてもらう人間になることなのです。

 

あなたは人がとても喜ぶようなものや、ことを提供する必要があります。

 

まずは、人が喜んで支払いをするようなものを、あなたが先に与える必要があるのです。

 

 

そのようにして富や豊かさは、人から人へと渡って行く物です。

 

あなたが富が不足している、豊かさが足りないということは、あなたの周囲の人々に、喜ぶものを先に提供していないことが原因だと言えます。

 

これは会社組織でも全く同じ原理です。

 

豊かさは常に流れています。

 

あなたにも、そしてあなたの周囲の人たちにも。

 

それを自分の方に向けるには、まずは人間関係に目を向ける必要があるのです。

 

あなたがそれを行えば、豊かさや、富の流れは方向を変えて、あなたの元に流れ着くでしょう。

 

 

コメント: 0