586《聖》エンジェルナンバーの意味[悩みや不安が豊かさを邪魔しているようです]

 

エンジェルナンバー586には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

   

586の恋愛

 

586の復縁

 

586の片思い

 

586の仕事

 

586の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

エンジェルナンバー586の意味

 

エンジェルナンバー 586は、あなたの悩みや不安などが、あなたを豊かにする流れの邪魔をしていることを意味する天使の数字になります。

 

あなたの悩みと不安といったネガティブな感情は、豊かさに大きく関係していることがあります。

 

しかし正確に言うならそれは、豊かさに直接的な関係ということではなく、あくまで間接的な関係だということです。

 

間接的な関係というのは、あなたがそのようなネガティブな感情を抱くと、豊かさが手に入らないことを意味していません。

 

つまり、ただ邪魔をしているということなのです。

 

天使はあなたにそのことに気がついて欲しいと言っています。

 

あなたのネガティブな感情が、あなたの豊かさに間接的に関係しているということについて、もう少し天使からのアドバイスを聞いていましょう。

 

ネガティブな感情が間接的な邪魔をしてしまう理由とは、それは人間の脳の機能的な特徴があることです。

 

その特徴とは、人はネガティブな感情になると、脳の一部分だけが活性化し、全体的な活性が抑制されてしまいことです。

 

これは主に辺縁系という部分だけが活発になっていることがわかっています。

 

この部分は脳全体の10分の1ほどで、思考の種類としては感情的で、自己中心的な思考をあなたにさせます。

 

例えば感情的になって誰かと喧嘩してしまうと、お互いが譲ることなく激化してしまうのは、お互いが辺縁系が活性化されており、自己中心的なことしか考えられないし、言葉にできないことが原因だと言えます。

 

自己中心的な思考の先には、自己都合でしか物事を判断しなかったり、あるいは、自分だけを守ろうとしたりします。

 

自己都合は人のせいにしたり、自分以外の対象にそれを押し付ける音で、責任逃れをすることや、自分のせいではないと、事実を見ようとせず、勝手に自己都合で判断してしまうことを言います。

 

自分を守ろうとするのは、自分さえ良ければ良いという考えが中心になって行きます。

 

人がネガティブな感情になるには、このような脳の機能が働いており、わずか1割程度の思考の幅に制限されてしまうのです。

 

そしてネガティブな感情と脳の働きは、脳の全体的な働きを抑制します。

 

全体的な働きが抑制されると、気がつけるはずの多くのことや、事実に気がつきにくくします。

 

これは脳が、自分中心のことにしか意識を持っていかないようにしているからだと言えます。

 

まずはこの悩みや不安といったネガティブな感情を生み、脳の思考の幅を制限してしまう原因を取り除く必要があります。

 

そうすると、あなたの脳は全体的に活発化し、思考の幅が大きく拡大していきます。

 

そうなると、他人のことも考えられるようになり、自分のことをより客観的に見ることができるようになります。

 

そして、あなたには、自分を豊かにする道や、アイディア、そして具体的な方法や手順までも気がつくことでしょう。

 

天使が言うには、実は、それはずっと前から、あなたの目の前にあったものだと言います。

 

つまり、ただ気がつかなっただけで、それは前から、あなたの手の中にあったようなものなのです。

 

気がつくには、ネガティブになる感情を手放し、悩みや不安を上手に手放すことです。

 

そして、あなたが見えたその豊かさの流れや、源泉や、方法は、あなたが今すぐできるものばかりでしょう。

 

それを一つ一つやっていくことによって、あなたは豊かさの源に近づくようなものです。

 

この具体的で地道な行動が、物理的な世界で、あなたが行うものであり、物理的な行為です。

 

天使は、あなたがよくやっていることをとてもよく理解しています。

 

そして幸福になって欲しいとさえ、いつも願っています。

 

そして、あなたにはそれができることも・・・・・

 

 

エンジェルナンバー586の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

586の詳細な意味へ

  

586の恋愛

 

586の復縁

 

586の片思い

 

586の仕事

 

586の金運