33333《聖》エンジェルナンバーの意味[開花の訪れを感じるかもしれません]

 

エンジェルナンバー33333には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

 

33333のツインソウルへ  

 

33333のツインレイ

 

33333の恋愛

 

33333の復縁

 

33333の片思い

 

33333の仕事

 

33333の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 33333の意味と実践とは

 

エンジェルナンバー33333は、「開花の訪れを感じるかもしれません」という天使からのメッセージが込められています。

 

天使は、あなたの魂が成長いていて、あなたの心や感覚が、開花したように感じる時が訪れるかもしれないという事を伝えているようです。

 

花が咲く時は大抵、とてもゆっくりですが、水を吸い上げ、栄養を花びらに伝えて、やがて開いていきます。

 

あなたは今までの人生できっと、自分に水やりをし続けたことと天使は思っています。

 

また時に自分に自信がなくなったり、苦しい時や悲しくて立ち止まった時もあったことでしょう。

 

しかし、それでも水を与え続けた草木は、それに応えるかのように蕾をつけて、花を咲かせてくれます。

 

大切なことは、水を与え続けることだと天使は伝えています。

 

それは自分にも大切ですが、他人も同じことです。

 

例えば後輩ができて、仕事ができない覚えが悪いという人がいたとしても、水を毎日与えることでその人はいつか花を咲かせるかもしれません。

 

また同時に、気がつかないうちにあなた自身も水を与えられており、与え続けられてもいることでしょう。

 

わかりやすい例が、両親などはあなたに水を与え続けてくれた人だと言えます。

 

そのように人は誰かのために自分を捧げ、そして誰かが自分のためにその身を捧げてくれているものです。

 

この物理的な次元と、世界には、人と人とが交わる環境となっています。

 

これは干渉の作用と言って、お互いが影響しあう関係性にあるということです。

 

1人で悩み、苦しくて、辛い時もあるでしょう。

 

自分の殻に閉じこもってしまい、家から一歩も出たくないということもあるでしょう。

 

でも、あなたが誰かに会うこと、または接することは、お互いが干渉しあい、水を与え合っていることになっているとも言えるのです。

 

この世の中が、そのような干渉の世界なら、その中で生きて、そして自分が一歩ずつ歩み、成長することが、あなたらしい人生へとたどり着ける方法になると天使は言います。

 

なぜなら、あなたらしい人生は、あなたが自分の手で手に入れるのではなく、他人が与えてくれるからと言えるからです。

 

あなたの人生も、欲しいものも、他人が関係して与えられているものであり、またあなたも他人の望むものを与えている存在でもあるのです。

 

あなたの花は、誰かがくれた水や養分によって、開かせてくれる。

 

そう天使は教えてくれています・・・

 

エンジェルナンバー33333の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

33333の詳細な意味と実践へ

 

33333のツインソウルへ  

 

33333のツインレイ

  

33333の恋愛

 

33333の復縁

 

33333の片思い

 

33333の仕事

 

33333の金運

 

コメント: 0