309エンジェルナンバー 天使が贈った意味,恋愛,復縁,片思い,仕事,金運メッセージ



《広告》


  

エンジェルナンバー309の意味

 

エンジェルナンバー 309は、アセンデッドマスターがあなたに使命を果たすと良いであろうことを伝えている数字になります。

 

あなたの使命が何かというと、それは人助や人のために尽くすこと、ということのようです。

 

これは物理的にあなたが誰かを助けることだと考えられますが、実はそうではないことのようです。

 

あなたが人を助けたり、人に尽くすというのは、とても精神的な部分であり、心の中で行うことだと天使とアセンデッドマスターは伝えているようです。

 

人を助けることは、必ずしも援助が必要なことはないようです。

 

例えば、あなたが助けたいと思う人を、違う目で見ることも、その人を助けていることになると伝えているようです。

 

私たちが人生で苦しんでいるときの特徴の多くは、苦しいことや、苦しい情報、苦しい状況しか目に入っていないことでしょう。

 

何も手を貸すことなく、そのように苦しみの中にいる誰かを、あなたがポジティブな見方で見てあげたことで、その人も自分の可能性を見出せるきっかけになることもあるようです。

 

天使とアセンデッドマスターはそれをあなたに伝えているようです。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー309の恋愛

   

エンジェルナンバー 309の恋愛には、体力をつけてみる、というメッセージが込められています。

 

体力は年齢とともに低下していく傾向があり、それはこの物理的な世界の特徴だと言えます。

 

天使は体力の低下は、無意識に、かつ自然だと思わせるように、人の思考に影響を与えている要素の一つだと伝えているようです。

 

たとえば傾向的に高いのは、体力の低下に比例して、否定的な思考になることだと言っているようです。

 

体力をつけることで、考え方が変わることは多く、簡単なヲーキングを取り入れるだけでも変化が見られたりします。

 

 

体力を少しだけ向上してから、今の恋愛に向き合ってみると、違う答えが出てくるかもしれません。

  

 

エンジェルナンバー309の復縁

  

エンジェルナンバー 309の復縁には、ストレスがあるときは考えないように、というメッセージが込められています。

 

ストレスがある時や、溜まっている時に、復縁のことを考えるのはあまり望ましいことではないと天使は伝えているようです。

 

というのも、ストレス状態の思考と、そうではない思考は、脳が働いている機能が大きく異なる傾向があるからだと天使は伝えているようです。

 

 

不思議なくらい同じことでも、異なる答えと感覚が出てきたりするので、ストレスのあるときは早めに休み、恋愛のことを考えないことがいいかもしれません。

  

 

エンジェルナンバー309の片思い

   

エンジェルナンバー 309の片思いには、割り切った考え方、というメッセージが込められています。

 

あなたの気持ちと思いはとても高くても、現実と現状とをそれにすり合わせない方が良いだろうと天使は伝えているようです。

 

なぜなら、それは自分の思いとは関係がなく、すり合わせることで、事実が見えにくくなったり、受け入れることを難しくすることがあるからだと伝えているようです。

 

 

割り切った考え方をしてみると、良いかもしれません。

  



《広告》


  

エンジェルナンバー309の仕事

   

エンジェルナンバー309 の仕事には、的確な判断は経験を積むことから、というメッセージが込められています。

 

仕事の問題とかで困りたくない、正確に正しく答えを早く出せるようになりたいと願う人は多くいることでしょう。

 

なぜなら、それができれば苦しんだり悩んだりすることが少なくなると思っているからだと言えます。

 

しかし天使は、それには経験が必要であり、経験がその答えを出すことや、判断の下支えをしているものだと伝えているようです。

 

 

まずは経験を積むことであり、経験を積むには、その仕事に真摯に向き合い、長く継続する必要があるものです。

 

 

エンジェルナンバー309の金運

   

エンジェルナンバー 309の金運には、無駄を省くこと、というメッセージがあります。

 

金銭的豊かさを得るには、無駄を省くことは近道の一つだと天使は言っているようです。

 

何の無駄を省くかというと、支出の中にある、感情的な支払い項目が良いと天使は伝えているようです。

 

それは自分が必要だと思い込んでいることや、本来は不要かもしれないけれど、必要経費だと強く思い込んでいるものだと言えます。

 

 

感情を満たすためだけに、その支払いをずっとしているとしたら、一度それを見直してみるのは良いことかもしれません。

 

 



《広告》