299《聖》エンジェルナンバーの意味[あなたには使命があります]

 

エンジェルナンバー299には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

   

299の恋愛

 

299の復縁

 

299の片思い

 

299の仕事

 

299の金運

 

これより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー299 の意味と実践とは

 

エンジェルナンバー 299の意味は、あなたにはやるべきことや、使命があることを教えている数字になります。

 

あなたの使命と急に言われて、少し困ってしまうことでしょう。

 

しかしそれは世界を救うとか、多くの人を救うという大それたものではなく、あなたの隣人を救うことを意味しています。

 

あなたの身近な人を救うということであっても、それはあなたが一生懸命になって相手の力になることではないのです。

 

あなたがたとえ一生懸命になっても、その人は助かるどころか、より悪化することさえあります。

 

なぜなら、このようなときの多くは、あなたの相手への見方が、その人が全く力がなく、一人では何もできないような認識であることが原因だからです。

 

あなたが隣人を救うとは、行動ではなく、相手への見方を変えることです。

 

つまり、認識を変えることです。

 

その人が今、とても人生に苦しんでいるなら、物理的な手法や行動によって、あなたが助けてあげることはあまり多くないでしょう。

 

なぜならその人は、自分の見方を誤っていることが原因であるからです。

 

自分はできない。

 

自分には無理だ。

 

このような認識をしていて、自分が本当にそういう人間だと信じ込んでいます。

 

しかしこれはただの勘違いであることがほとんどなのです。

 

私たちの脳は、体験や情動(感情)の記憶をとても大切にしています。

 

そして体験や情動の記憶は脳の奥深くに定着し、私たちに司令しています。

 

例えばその定着した記憶が、失敗したことで傷ついたものが多くあるなら、脳はもうそんなことはしないようにさせます。

 

挑戦が危険なことだと思わせ、感じさせ、たとえリスクが少なくて自分が良くなることであっても、脳は新しいことをさせません。

 

これは過去の体験と感情によって、脳にそのような記憶が定着し、さらに脳は本人がそのようになるように支配しています。

 

しかし、この洗脳とも言える記憶の支配を解いてあげれば、いとも簡単にまったく異なった思考が生まれてきます。

 

それまで全く自分には何もできないと考えていた人であってもです。

 

自分にはできるかもしれない。

 

もしかすると、ここまでは必ずできるだろう。

 

というように、考え方が変わり、感じ方が変わり、それは自然と行動になります。

 

つまり、あなたが相手にしてあげることは、あなたが一緒になって「あなたは出来ないから頑張ろう」というのではなく、「あなたにはここと、ここなら出来るんじゃないかな」と見方を変えてあげることです。

 

おそらくその人は、一度や二度では気がつかないことでしょう。

 

勘違いで大きな問題なことは、それが事実だと本当に信じていることです。

 

 

その人が、それは勘違いだったことに気がつくには、あなたが見方を変えることであり、それがその人の光にもなります。

 

天使が今あなたに語っている使命とは、とても精神的な活動であり、むしろそれが大切なのです。

 

エンジェルナンバー299の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

299の詳細な意味と実践へ

 

299の恋愛

 

299の復縁

 

299の片思い

 

299の仕事

 

299の金運

 

コメント: 0