296《聖》エンジェルナンバーの意味[心配を手放しましょう]

 

エンジェルナンバー296には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

   

296の恋愛

 

296の復縁

 

296の片思い

 

296の仕事

 

296の金運

 

これより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー296 の意味と実践とは

 

エンジェルナンバー 296の意味には、心配を手放すことを伝えている天使の数字になります。

 

あなたの心配とは、特に物資的な心配をだと天使はいっています。

 

そして物資的な心配を手放したとき、あなたにはある変化が起こることも同時に天使は伝えたいようです。

 

その変化とは、あなたが人のために生きることです。

 

物資的な心配があると、誰かのためにという考えそのものが減少傾向になります。

 

自分の生活だけでも大変なのに、誰かの心配などしている余裕はないということです。

 

これはとても理にかなっているでしょう。

 

しかし天使が言いたいのは、物資的な心配を手放すと、自然と人のために考えたり、行動したり出来るようになると言いたいようです。

 

今、あなたが人のために何かをする必要ないでしょう。

 

あなたが今すべきことがあるなら、それは、物資的な心配はあなたの中の幻想のようなもので、真実ではない、ということを認識することです。

 

あなたの物的な心配は、あなたの脳があなたにそう考えさせ、感じさせているものです。

 

それを解くことがとても大切で、人のために自分を活かすのはその後になります。

 

あなたが物的な心配を手放すには、自分と何度も何度も会話をするかのように、なぜその心配をしているのか?なぜ物的な心配をしているのか?という本質的な部分を掘り下げていく必要があるのです。

 

なぜなら、あなたは脳の奥底に定着したある記憶が原因となり、今の物的な不安を感じているからです。

 

あなたの脳にはたくさんの記憶があります。

 

特に脳は、感情を伴った記憶を強烈に定着させて、あなたに命令をするようになります。

 

つまり記憶の通りの人生になるように、あなたの思考と感情、そして行動を制御するのです。

 

これは脳の自己防衛の機能ですが、望まない方向にも働くことがとても多くあります。

 

だからこそ、あなたの記憶を探り、それが何かを突き止める必要があります。

 

たとえばあなたがいつも朝起きてコーヒーを飲まないと気が済まないとします。

 

あなたはコーヒーが好きだから、そう表面的な思考では答えるかもしれません。

 

しかし深く記憶探っていくと、あなたの母親が毎朝コーヒーを飲んでいたから、ということもあるのです。

 

たとえあなたがコーヒーが別に好きではなくても、脳はあなたにコーヒーを飲むように命令します。

 

そして最も問題なことは、あなた自身がそれが本当の自分だと勘違いしていることです。

 

つまり物的な心配においても、あなたのその心配は真実のようで、実はそうではないことが多くあります。

 

あなたの記憶は、あなたが見えるもの、聞こえるもの、そして安心だと感じ取れるものを選別する機能があります。

 

あなたは記憶によって、物的な心配をしなくても良いのにしていたり、豊かになる道が目の前にあるのに、それが見えなかったり、さらには前から豊かになる方法を知人が教えてくれていたのに、それが全く聞こえないのです。

 

これを脳の認知学で「スコトーマ」と言います。

 

あなたが自分の物的な心配の本質的な理由を探り、そしてそれに気がついたとき、あなたの脳内は大きな変化を起こします。

 

あなたの脳の記憶に、それは間違いだったということが、深く刻まれるのです。

 

そしてあなたには自然と豊かになるような道が見えるようになり、アイディアや思考になり、さらにはそのヒントとなることが聞こえるようになります。

 

これは脳の「スコトーマ」が以前のものから、新しいものへと変わったからです。

 

あなたは自分が物的に心配するよりもむしろ、豊かであったことに気がつくでしょう。

 

そしてやがて人のために自分を活かせるようになるでしょう。

 

 

エンジェルナンバー296の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

296の詳細な意味と実践へ

 

296の恋愛

 

296の復縁

 

296の片思い

 

296の仕事

 

296の金運

 

コメント: 0