0《聖》エンジェルナンバーの意味[あなたの原点に戻りましょう]

 

エンジェルナンバー0には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

 

 

0の恋愛

 

0の復縁

 

0の片思い

 

0の仕事

 

0の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 0の意味と実践とは

 

エンジェルナンバー0の意味は、あなたの原点を思い出すこと、という意味のエンジェルナンバーになります。

 

天使はあなたがこれから色々な人生の問題や、夢と希望を叶えるためには、少し立ち止まり、原点を取り戻すことを伝えたいようです。

 

原点とは、あなたの生まれるよりも前の状態のことです。

 

それは愛だと天使は言っています。

 

あなたはこの宇宙で、たった一つしか存在しない、愛の存在であるということを、彼らは伝えに来たようです。

 

人は全てのものを存在させる宇宙の愛の恩恵を受けています。それはたとえ眉をひそめるような悪いことも、悪事も、宇宙は全てを存在させ、存在することを許しています。

 

この全ての存在を認める意識や思考が、あなたの原点なるものだと言っても良いでしょう。

 

しかしときに人は、誰かの存在を特別ににしたり、または否定したりします。しかし宇宙はそれら全て認め、存在を許しています。

 

私たち人間の良かった歴史も悪かった歴史も同時に存在しているように、良いものだけではないのです。

 

存在を認めるということは、それを受け入れるとか、自分がそうなることとは異なります。

 

あるがままにさせてあげることです。

 

たとえばあなたがある人が嫌いで、否定したり、正そうとしたり、その人をあるがままにさせないようにすると、ほぼ必ず決裂します。

 

それは逆の立場として、あなた自身が同じことをされてもそうでしょう。

 

あるがままにさせることは、頭ではわかっていても、感情がそうはさせないのです。

 

この人は私を裏切った。

 

この人は先週、私にひどい仕打ちをした。

 

この人は私を低い評価しかしない。

 

という自分には不都合なことがあると、相手をあるがままにさせるどころか、ちょっと一言でも二言でも言ってやりたい気分になるのが、人間でしょう。

 

言い換えれば人間らしいとも言えるのですが。

 

もしかするとそのような状況が重なって、あなたは愛、つまり相手をあるがままにしてあげることができなくなっているのかもしれません。

 

もちろん納得のいかないこともあるでしょう。相手が悪いのに、なぜ自分が許さなくてはいけないのか、そのような気持ちもあるでしょう。

 

しかし、その感情をそのままにしておくと、あなたは今の現実、現状に自分を縛り付けることになるでしょう。

 

なぜか?

 

怒りや憎しみ、嫉妬、否定などのネガティブな感情は、あなたの脳波を大いに揺さぶり、天使とのつながりや、本来の自分とのつながりを弱めてしまうからです。

 

また脳の機能的なことからも、あまり良いとは言えません。

 

脳の機能的な側面からいえば、ネガティブな感情によって脳波が高い覚醒状態になると、脳の機能はあなたの視野を狭め、見えるものや感じ取れるものを少なくします。

 

そして見えたり感じたりするものは、あなたの怒りといった感情の原因や、その矛先に絞られていきます。

 

感情は理性を弱くし、理性が弱くなると人は、日和見的なことしか思い浮かばなくなります。

 

日和見的とは、目の前のことをどうするか、あの人をどうするか、この感情をどうするか、そればかりに視野と行動が集約されていくことを意味します。

 

日和見的な脳や思考になることで、あなたは夢や希望、望みよりも現実に、現実よりもエゴに、エゴよりも怒りや憎しみの感情に焦点が絞られていきます。そして同時に、見えるものも少なくなっていきます。

 

このようなネガティブな感情により、愛や夢、希望が足元にゴロゴロと転がっていることさえ分からなくなり、行ったり来たりを繰り返し、同じ毎日、同じ人生を繰り返していく、この傾向が強くなっていくわけです。

 

とはいえ、天使は私たち人間がこのような物理的な脳に支配されていることをよく理解しています。

 

だから、感情的になること、それによって自分中心になってしまうことや、または日和見的になってしまうことを責めるつもりなどないのです。

 

理性を取り戻すのは簡単です。しかし困難なこととは、それを認めるのが難しいだけです。

 

理性を取り戻すには、普通に考えることです。

 

 

例えば、感情的になったままだと、自分を守ることや、この嫌な気分から早く解放されることばかり考えて、行動しようとしますが、理性的になるには、自分が今、その状態であることを認めることから理性は取り戻されていくのです。

 

例えばあなたが、今恐怖を抱えているのなら、それは大変な怖さや苦しさの中にいることが身体を通じてわかるはずです。

 

そして、その時に、「私は今、確かに怯えている。」「怖いと感じている。」「恐怖を覚えている。」ということを改めてその状態を認めるということです。

 

これにより、ただ逃げ出したかった脳の作用が、そうだ、その状態なのだということを冷静に理解しようと働き始めます。

 

この冷静に働き始めた思考が、理性だということです。

 

理性はあなたのより賢くします。いえ、すでに賢いはずなのに、感情に支配されていただけという方が的確かもしれません。

 

原点に戻る、あなたが相手を、誰かをあるがままにすることは、理性を取り戻せば可能になるでしょう。

 

また0という数字は、神の源、大いなる存在、を表している数字です。古代より神の数字とも言われているのが0という数字です。

 

エンジェルナンバー0は、あなたの原点から物事がはじまることを示します。

 

感情に支配されないでください。

 

感情に支配されている時こそ、感情に支配されている自分を認めてあげましょう。

 

理性が取り戻されるのは、自分自身を冷静に見れることからです。 

 

感情をもみ消そうとしないようにしましょう。

 

感情から逃げないようにしましょう。

 

感情はただの、自己防衛本能に過ぎないのです。

 

怖いことは悪いことではありません。それを認めないから怖いままでいるだけです。

 

辛いことは不幸なことではありません。それを認めないから、辛さから逃げたくなるだけです。

 

感情はあなたの身体に震えなどの異変を生じさせることもありますが、それは強力なわけではありません。

 

それを沈めるのは、あなたがそれを認めて、脳が冷静にその状態を見極めるように助けるだけで良いのです。

 

理性を持って、自分や相手を見てみましょう。

 

あなたが思っていることや望んでいることは、相手が望んでいるものではないことがあります。

 

また相手が望んでいることは、あなたが望んでいないこともたくさんあります。

 

それが普通です。

 

普通にみてください。

 

普通に考えてみてください。

 

きっと脳波が穏やかになり、本当の答えを導き出せるはずです。

 

そして天使とあなたはエネルギー的につながっています。そのためあなたの脳波が高い状態だと、天使たちのつながりを弱くしてし、良きアドバイスやサポートを受けにくくしてしまいます。

 

天使のエネルギーは愛や肯定的な波動エネルギーと言えます。

 

それに対してあなたが憎しみと否定の波動エネルギーを高めることは、まるで異なる波動になることを意味します。

 

これは音階とまるで同じです。

 

天使の音階の音色に、離れたのなら、自らそれに気がつき、冷静になり、近づくことです。

 

あなたはそのように天使たちや神とつながり、そして見守られています。何も心配することは基本的にはないのです。

 

エンジェルナンバー0の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

0の詳細な意味と実践へ

 

0の恋愛

 

0の復縁

 

0の片思い

 

0の仕事

 

0の金運

 

コメント: 0