2220《聖》エンジェルナンバーの意味[安らかな時間を作りましょう]

 

エンジェルナンバー2220には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

 

2220の恋愛

 

2220の復縁

 

2220の片思い

 

2220の仕事

 

2220の金運

 

これより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 2220の意味と実践とは 

 

エンジェルナンバー2220は、安らかで、静かな時間を作ることが良いと、天使が伝えている数字になります。

 

安らかで静かな時間を作ることは、たとえばあなたが誰とも会わない1人の時間を作ることを意味しています。

 

自宅でその環境が難しいなら、どこかそのような場所に行っても良いでしょう。

 

ただし、効果的なものは音が少なく静かなこと、そして電磁波などが少ないことが望ましいでしょう。

 

またさらに暗い環境であると良いですが、それは目を瞑るなりして視覚からの情報を途絶えさせることで可能でしょう。

 

これらの環境は、人間の精神状態をより安らかにしてくれることでしょう。

 

なぜ安らかで静かな時間が必要かというと、人はストレスに侵されていたり、それが慢性的になっていると、思考がとても活発化していることがわかっています。

 

思考の中でも特に恐れや不安、怒りなどが多く、感情的になりやすかったり、心の状態が不安定なものです。

 

この心の不安定な状態は、夜の睡眠の質にも影響し、それがまたさらなるストレス状態を維持することにつながります。

 

リラックスすることは重要ですが、問題は効果的な方法を知らないことのようです。

 

環境としては暗く、静かで、電化製品などが少ない、1人でいられる環境を整えることができると良いでしょう。

 

目を瞑り、窓を閉め、周囲の家電製品をコンセントから抜いておくことや、数分間ならブレーカーを切ってみるのも良いかもしれません。

 

電磁波の電場は、私たちの身体にその振動が伝わり、それがイオンバランスを崩したり、振動自体がストレスになったりします。

 

目から入る情報も光の周波数であり振動です。また音も音波という振動です。

 

このような振動するものを抑えることによって、あなたの思考の振動、つまり脳波も穏やかにすることが可能となります。

 

そしてそのような環境の中で、心を開いて、落ち着いた状態で瞑想をすることも良いでしょう。

 

雑念を取り除き、集中します。この時は、自分の呼吸に集中するのも良いでしょう。

 

そうすることで、心や体が安定しやすくなります。

 

このような環境とリラックス状態に自分の身を置くようにすると、日々のストレス軽減や安眠効果だけでなく、あなたに創造性が取り戻されていき、人生を変えていく身体環境を作り上げることを助けると天使は伝えています。

 

エンジェルナンバー2220の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

2220の詳細な意味と実践へ

 

2220の恋愛

 

2220の復縁

 

2220の片思い

 

2220の仕事

 

2220の金運

 

コメント: 0