221《聖》エンジェルナンバーの意味[前向きな姿勢が未来を創造するでしょう]

 

エンジェルナンバー221には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

 

221の恋愛

 

221の復縁

 

221の片思い

 

221の仕事

 

221の金運

 

これより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 221の意味と実践とは

 

エンジェルナンバー221には、「前向きな姿勢が、未来を作る」という天使からのメッセージが込められています。

 

前向きな姿勢とは、あなたの思考や言葉等を前向きにすることだと思いがちですが、もちろんそれも含まれます。しかし、天使が最も伝えようとしている前向きな姿勢とは、あなたの、理性的な思考のことのようです。

 

前向きな言葉や考えをすることは、確かにとても重要であり、そこに疑いの余地はないでしょう。

 

しかし、それによって感情的になることがあったり、あるいは無理矢理にそれを行うことは、あまり効果がある事ではないと天使は伝えているのです。

 

前向きになるには、まず荒ぶった感情、高まった感情などを抑える必要があるというのです。

 

なぜなら、感情的な状態は、理性的な思考を抑制することが脳科学からわかっているからです。

 

理性的な思考は冷たいとか、論理的ということを意味しているのではなく、理性とは感情的な判断のない思考ということを意味しています。

 

感情的な判断は、たとえば恋人と別れて悲しいから、私は不幸なのだと思い込んでいることに似ています。

 

感情とはあまりにも身体的なフィードバック(生理的反応など)が強いため、とてもリアルで、そして真実だと思い込みやすくします。

 

一方で理性的な判断とは、恋人から振られて私は悲しさを抱いている、という自分の状態を分析できるものであったり、または恋人が自分を振った理由も自分のわがままさが迷惑だったのかもしれない、と、現状を把握しようとする思考だと言えます。

 

 

確かに恋人から急に別れを言われたり、その人のことが大好きだったりすると、急に理性的な思考は難しいものです。

 

当然、感情的な思考や感情そのものが高まるのは、誰にだって起こることです。

 

しかし、理性的な思考を取り戻すことが大切な理由は、感情的な状態でいるよりも早く、前向きな思考にたどり着きやすく、さらに創造性が高まるからだという理由があるのです。

 

 

人の脳は理性的な思考になると、脳の前頭葉という大きな部位や、前頭前夜などが活性化し、創造性が高まることがわかっています。

 

感情的な状態は、理性を抑制するので、この創造性も失われやすいことがわかっています。

 

つまり、怒り、悲しみ、不安、恐れ、どのような感情になっていようと、その状態を長引かせることは、創造性を失っている状態を長くさせているだけであり、未来を創造することを拒否しているようなことに似ていると言えるのです。

 

あなたの未来を創造するのは、創造性であり、創造的な思考だと天使は言います。

 

そのためには、感情的な状態や、感情に支配されている状態から早く抜け出し、理性的な思考と創造性を取り戻す必要があるということです。

 

天使は私たちが、このような脳機能の制約の中で生きていることを、とてもよく理解しています。

 

そして感情と創造性は反対に作用していることは、天使があなたに、未来を創造するヒントをくれたようなものでしょう。

 

悲しっことがあっても良いのです。

 

ひとしきり泣いた後は、自分自身を見つめて、そして創造性を取り戻し、前向きに考える順番を辿れば、きっと未来は創造性にあふれていくことでしょう・・・

 

エンジェルナンバー221の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

221の詳細な意味と実践へ

 

221の恋愛

 

221の復縁

 

221の片思い

 

221の仕事

 

221の金運

 

コメント: 0