2112《聖》エンジェルナンバーの意味[自分と向き合い真の望みに集中しましょう]

 

エンジェルナンバー2112には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

   

2112のツインソウルへ  

 

2112のツインレイ

 

2112の恋愛

 

2112の復縁

 

2112の片思い

 

2112の仕事

 

2112の金運

 

これより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 2112の意味とは 

 

エンジェルナンバー2112は、「自分と向き合い、真の望みに集中してください。」という天使からのメッセージのようです。

 

自分と向き合うとは、実は最初はとても辛く、苦しい体験になるかもしれないことを天使は伝えているようです。

 

しかしそれは、とても素晴らしい体験であり、あなたの人生をこれから根底的に変えていく力もあると言っているようです。

 

なぜ自分と向き合うことが辛いかというと、それは自分が嫌いな部分の自分や、認めたくない部分の自分と向き合うことを無意識で拒むことが多いからだということのようです。

 

 

自分と向き合うことで、都合の良い部分の自分と向き合うことは、本当の意味で、向き合っているとは言えないと天使は伝えているようです。

 

都合の良い部分と向き合っていることは、隠れている嫌な自分や認めたくない自分を、さらに隠していることであり、それでは真の望みにあなたの意識を向けることはほぼ不可能にしてしまうだろうと、天使は伝えているようです。

 

つまり、真の望みを知るには、現状の自分をまず知る必要があると言えるでしょう。

 

自分と向き合う時間を用意し、嫌なことや、嫌な自分がそこにいても、それを見つめて上げてみると良いと天使は伝えているようです。

 

そうして見つけたあなたの願望こそ、とても光輝くものであるでしょう。

エンジェルナンバー2112の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

2112の詳細な意味へ

  

2112のツインソウルへ  

 

2112のツインレイ

 

2112の恋愛

 

2112の復縁

 

2112の片思い

 

2112の仕事

 

2112の金運