140エンジェルナンバー 天使が贈った意味,恋愛,復縁,片思い,仕事,金運メッセージ



《広告》


  

エンジェルナンバー140の意味

 

エンジェルナンバー140は、肯定的な思考に導いているでしょう、という意味が込められている数字になります。

 

あなたが落ち込んだり、ネガティブな感情や思考になる時は、否定や不安、心配事といった感情に支配されてい時が多いかもしれません。

 

ネガティブになることは、誰にでもあるものでしょう。

 

そのような時、肯定的な思考へと導く事が出来るのは、他の誰でもない、あなた自身であることに、気が付くことがとても大切であると、天使は伝えているようです。

 

そしてそれは、冷静な感情のコントロールと、理性的な思考が可能にしてくれるという事のようです。

 

不安や心配事、否定的な感情を、一度心の片隅にそっと置いておくようなイメージをすると分かりやすいかもしれません。

 

仕事などの場面でも、物事を先に進めなくてはならない状況の時、感情を一旦抑えて、冷静に現状を把握し行動することが求められる事があるでしょう。

 

それと同じで、冷静になることで、解決策を見出すことが出来たり、肯定的な思考をする事が出来るようになるという事のようです。

 

そして今までもきっと、既にあなたは、自分を導いてきたのかもしれません。

 

あなたは、自身をしっかりとコントロールすることで、自らを肯定的な思考へと導く事が出来る力を持っている、という事を伝えているようです。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー140の恋愛

  

エンジェルナンバー 140の恋愛には、自分から変わる、というメッセージが込められています。

 

恋愛は相手の方がいて成り立つものだと言えます。たとえどのような状況であっても、それを改善することを相手の方の態度や対応が変わることに委ねていると、時間がとても多くすぎてしまうでしょう。

 

ダメなら自分から変えること、自分が変わることをしても良いと、天使は伝えているようです。

 

相手が変わることはいますぐは不可能でも、自分を変えることは、今できるからです。

 

その結果を得るのも、早いものでしょう。

 

 

 

エンジェルナンバー140の復縁

  

エンジェルナンバー 140の復縁には、新しい恋に相手の方が向かっても、というメッセージが込められています。

 

復縁にはそのようなことが予測され、また事実として起こり得ることでしょう。

 

天使はあなたの愛している相手の方が、たとえ他の方を好きになろうとしても、あなたに愛する機会をくれ、そして事実、愛し合えことを忘れないでほしいと伝えているようです。

 

人を愛することは素晴らしいことだと天使はあなたの愛を、とても高く評価しているようです。

 

 

そして、あなたの復縁が成就することも、応援してくれているようです。

 

 

 

エンジェルナンバー140の片思い

  

エンジェルナンバー 140の片思いには、満たされている必要は必ずしもないだろう、というメッセージが込められています。

 

あなたの片思いは、とても素晴らしいものだと天使は伝えているようです。

 

天使は愛することは素晴らしいことであり、同時に、自分が満たされている必要は必ずしもないと伝えているようです。

 

 

なぜなら、自分を満たそうとするよりも、愛を与えようとすることの方が、とても尊いからだと天使は考えているからです。

 

 

欲しがる人よりも与える人になってもらいたいと、天使は願っているようです。

 

  



《広告》


 

エンジェルナンバー140の仕事

  

 

エンジェルナンバー 140の仕事には、優しい言葉を投げかける、というメッセージが込められています。

 

仕事上で自分がミスをすれば、他の人から怒られたりするでしょうし、また誰かがミスをすると、あなたも怒りたくなることでしょう。

 

優しい言葉を投げかけるとは、、ミスをした相手ではなく、あなたが自分に投げかけてみると良いと天使は伝えているようです。

 

その理由は、あなたが心にゆとりが持てるようにだけでなく、自分がその言葉を投げかけられたら、どのように思えるだろうということを、とてもよく理解できるからです。

 

 

それを相手の方にも言ってあげると、仕事の環境や職場の雰囲気はとても良くなることでしょう。

 

  

エンジェルナンバー140の金運

  

エンジェルナンバー 140の金運には、自分の懐だけを考えない、というメッセージがあります。

 

天使は自分の懐だけを考えると、豊かさは逃げていくだろうと示唆しているようです。

 

豊かさは流れであり、与えたら、与えられ、そしてまた与えるという行為の中に存在していると天使は伝えているようです。

 

あまりにも自分の懐のために、つまり自分の利益だけを優先することは、豊かになることを困難にするだろうと伝えているようです。

 

 

とても時間がもったいないことで、最も問題は、その時間は戻せないことだと天使は伝えているようです。

 

 

 



《広告》