10《聖》エンジェルナンバーの意味[あなたの原点を意識しましょう]

 

エンジェルナンバー10には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

  

10の恋愛

 

10の復縁

 

10の片思い

 

10の仕事

 

10の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 10の意味と実践とは

 

 

エンジェルナンバー10の意味は、あなたの原点をまず思い出し、それを意識していくことが大切だと、天使はあなたに伝えています。

 

あなたの原点とは何かというと、天使はその答えをよく知っています。

 

そしてそれを忘れがちなあなたに、今日ここで思い出して欲しいようです。

 

あなた原点こそ、愛というものです。

 

天使の伝えている愛とは、人を好きになることや、また人に愛情を注ぐことという意味とは少し異なるものです。

 

天使の伝えたい愛とは、まさにあなたが、全てをあるがままにさせてあげること、と言えるでしょう。

 

全てをあるがままにすることとは、あるがままの状態であることを許す、というとわかりやすいかもしれません。

 

あなたはあなたのまま、相手は相手のまま、ということです。

 

時に私たちは、誰かを変えようとしたり、怒ったり注意したりして、自分の都合の良いようにコントロールしようとします。

 

それをされて一番嫌な気分になるのは自分だということを忘れ、それでも都合の悪いことには感情的になり、その人のせいでそれが起きているかのように、その人を変えようとすることがあります。

 

やがてこの感情は人の好き嫌いを生みます。

 

好き嫌いの感情がいけないのではなく、好き嫌いの感情があなたの原点から遠ざかるものであるということです。

 

人には必ず好きと嫌いがあります。

 

不可能なことですが、たとえあなたが一切の好き嫌いの感情をなくすことができたとしても、誰かがあなたに対して好き嫌いの感情を持っています。

 

好きとか嫌いということに焦点を当てて、騒ぎ立てるのではなく、好きな人も、嫌いな人も、そのままにしてあげることなのです。

 

嫌いな人をそのままにするということは、あなたの気持ちも嫌いなままに、相手があなたを嫌っていても相手の感情もそのままに、あるがままにしてあげることです。

 

これは実を言うと、私たちが生まれたきた宇宙の愛とも言えるのです。

 

 

宇宙は全てのものを存在させて、それがそうであることを許しています。

 

これを宇宙の愛という表現をなくして言うとすると、宇宙のあり方であり、法則と言えるでしょう。

 

この法則のもと、万物は命を授かり、文字通り存在しています。

 

人間社会では悪いことも、宇宙は何も問いません。

 

あるがままにさせています。

 

もしかすると宇宙にも、好きとか嫌いの感情があるのかもしれません。

 

しかし、どちらの人も、物も、あるがままに存在させています。

 

これがあなたの原点であり、愛の根幹的な部分だと天使は言っています。

 

そしてそれを思い出して、それを意識していくことで、あなたのこれからが少しずつ変わっていくことでしょう。

 

あなたの意識には、物事を具現化できる力があり、その役割の一つが、あなたの意識だと天使は言っているのです。

 

原点を思い出して、原点に帰った時の清々しい気分と、大きな心を持っていくと良いでしょう。

 

 

エンジェルナンバー10の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

10の詳細な意味と実践へ

 

10の恋愛

 

10の復縁

 

10の片思い

 

10の仕事

 

10の金運

 

コメント: 0