666《聖》エンジェルナンバーの意味[理性が、あなたの不安を解消します]

 

エンジェルナンバー666には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

  

666のツインソウルへ  

 

666のツインレイ

 

666の恋愛

 

666の復縁

 

666の片思い

 

666の仕事

 

666の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 666の意味とは

 

エンジェルナンバー 666の数字は、あなたの不安は、あなた自身の理性が解消することを、天使が伝えている意味になります。

 

天使は、不安は理性が解決してくれるだろうと伝えているようです。

 

なぜなら、理性が働いている時は不安になることができず、不安になっている時は理性は働きにくいからです。

 

しかし、どちらの力が人間にとって強いかというと、理性だと天使は答えているようです。

 

とはいえ、不安の全てを人生から抹消することは不可能です。

 

つまり不安を少なくすることは可能で、それが理性を働かせることによって少なくできると、天使は伝えているようです。

 

これは脳の機能からも説明ができます。

 

人間の脳は感情、つまり不安や恐怖などのネガティブな感情を司る部位があり、これを辺縁系の扁桃体と言います。

 

そして理性を司る部位は、前頭野、あるいは前頭前野という部位です。

 

どちらが大きいかというと、前頭野の方がはるかに大きく、扁桃体は大豆ほどの大きさしかありません。

 

感情と理性の大きな違いは、身体的な生理作用を及ぼすか、及ぼなさないかという違いがあります。

 

不安、恐れ、あるいは怒りなどは身体的な生理作用に大きな影響を及ぼします。

 

これらはホルモンの分泌によってその作用が起こるのですが、理性は身体的な生理作用はほぼ皆無です。

 

理性的な状態だと精神的にいえばそれは静かで、ナチュラルで、物事がニュートラルに感じます。

 

しかし不安や恐れなどは、手を震わせたり、目をキョロキョロとさせたり、心臓の鼓動を加速させたりさせます。

 

これが理性と感情の大きな違いです。

 

そして、生理的な作用に影響を及ぼす感情の方が、多くの人は真実だと感じやすいのです。

 

真実だと感じやすいから、不安をずっと抱いています。

 

しかし少し理性的になってみれば、不安の対象物はあまり大きなものでないと分かったり、そこまで心配する必要でもないことがわかるのです。

 

こういう訳で、理性的に不安になっている対象物を見ることで、あなたの不安は解消されるか、あるいは改善に向かうと天使は伝えているようです。

 

少なくとも理性的な思考を取り戻すには、時間とトレーニングが必要でしょう。

 

しかし、これを習慣にすることで、圧倒的に不安の対象は少なくなると、天使は教えてくれているようです。

 

忘れないでください、あなたの我を忘れさせている感情は、大豆ほどの大きさしかないということを。

 

相手はリアルを感じさせることはできても、理性の力の方が本当は、圧倒的に強いのです。

 

あなたの不安が改善していけば、人生はとても楽に生きられるでしょう。

 

エンジェルナンバー666の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

666の詳細な意味へ

 

666のツインソウルへ  

 

666のツインレイ

  

666の恋愛

 

666の復縁

 

666の片思い

 

666の仕事

 

666の金運