6559《聖》エンジェルナンバーの意味[人に尽くし、自分を変えましょう]

 

エンジェルナンバー6559には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

  

6559の恋愛

 

6559の復縁

 

6559の片思い

 

6559の仕事

 

6559の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

エンジェルナンバー6559の意味とは

 

 

エンジェルナンバー6559という数字は、人の役に立とうとすることで、自分を変えようと、天使が勧めている意味になります。

 

人の役に立つことは、自分を犠牲にしてまで何かを施すことではないと天使は言っているようです。

 

人の役に立つこと、または人に尽くすこととは、その人を許容することだと、天使は伝えているようです。

 

他人を許容することは、許すということだと考えますが、天使が伝えている許容とは、あるがままにその人を見てあげることだと言っているようです。

 

あるがままにその人を見ることは、たとえその人が、あなたに不利益なことをしてきても、それに対抗する措置を取るのではなく、少しだけ理解を示すことです。

 

これはとても難しいことを、天使はよく知っているようです。

 

なぜなら、人間には自己防衛本能があり、それはとても複雑に機能しているからです。

 

相手が不利益なことをしているのに、なぜ自分だけがそれを許さなくていけないのか?

 

そんなことをしたら、余計に相手が不利益を与えてくのではないか?

 

このように自分の身を守ろうとすることが、自己防衛本能だと言えます。

 

しかし、相手も自分を守るために、あなたに不利益を与えていることがほとんどです。

 

お互いが自分の利益を重要視し、そのために行動しあうことで、諍いは生まれ、過剰になっていきます。

 

勘違いして欲しくないのは、あなただけが一歩譲りなさいと天使は言っている訳ではないことです。

 

相手も自分と同じように、自分を守ろうとして行動していることを、少しだけ理解することで良いのです。

 

これは自分を犠牲にして何かを施すよりも、その人の役に立てる行為なると天使は伝えているようです。

 

確かに、あなたは我慢したり、怒りを抑えて、自分は犠牲になったと感じることあるでしょう。

 

しかし、怒りに任せて動くことは、あなたの能力の本の一部分だけを使うだけで済む行為です。

 

脳のわずか数%のみの働きで、自分の感情の通りに動くことができます。

 

そして忘れてはいけないのが、相手もそうしているということです。

 

脳の数%だけの利用範囲では、何も創造的なものは生まれないのは、あなたもご想像の通りです。

 

この時生まれるものがあるとすれば、それは非常に単純な感情と感情のぶつかり合いと、自己の利益だけを重要視するエゴくらいでしょう。

 

人の役に立つことは、あなたが創造的な脳を使い、相手を見てあげることです。

 

相手はいずれ、自分はなんてくだらないことをやっていのだろうと気がつくでしょう。

 

もし、気がつかないのであれば、相手はあなたの前から姿を消すでしょう。

 

相手が自分の至らない点に、自発的に気がつくことは、物的な何かを差し出すより、はるかに相手の人生の役に立つものです。

 

より創造性があり、創造的な人生を気がつかせてあげることにつながると、天使は言っているようです。

 

そのために、あなたは感情的で利己的な思考から、まず距離をおくようにする必要があるでしょう。

 

あなたがまず、自分を創造的にし、創造的な脳を活発にさせる必要があります。

 

それに必要なことは、相手をあるがままに見てあげることであり、ほんの少しの理解です。

 

天使は、あなたの創造性に信頼を寄せているようです。

 

あなたもそれに気がつけるはずです。

 

なぜなら創造性を司る脳の領域は、感情的な領域の少なくとも9倍は大きいからです。

 

大脳新皮質と言われる、大きな領域がそれに当たります。

 

あなたが感情に支配されたり、感情の方が強いわけがありません。

 

脳の比率からしても、圧倒的に創造性の方が大きいのです。

 

少し冷静になることを心がけましょう。

 

あなたの創造性はそこから始まるでしょう・・・・

 

エンジェルナンバー6559の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

6559の詳細な意味へ

  

6559の恋愛

 

6559の復縁

 

6559の片思い

 

6559の仕事

 

6559の金運