141《聖》エンジェルナンバーの意味[私(天使)がそばにいます]

 

エンジェルナンバー141には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

 

 

141の恋愛

 

141の復縁

 

141の片思い

 

141の仕事

 

141の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

エンジェルナンバー 141の意味とは

 

 

エンジェルナンバー141の意味は、天使がそばにいることに気がついて欲しいことを意味しています。

 

あなたは今、何か不安や恐れていることないでしょうか。

 

もしそのような感情に日々襲われているのだとしたら、あなたが支えを失っている感覚になっているのかもしれません。

 

天使はあなたが苦しい状況に立たされていても、そこから物理的な手法によってすくいあげようとしたり、避けるようなことはしないようです。

 

なぜなら、たとえ苦しいものであっても、あなたがそれを体験する機会を奪う権利は彼らにさえないからのようです。

 

権利がないから、あなたは自由に意思決定でき、また自由に体験することができることを意味しています。

 

また天使は、あなたには苦悩や苦しみを乗り越えられる力が備わっていることも知っているようです。

 

それによって成長もできることも知っているようです。

 

乗り越えられる人に対して、あえてその機会を奪うことを、天使であれ、他の人であってもそれはしないものでしょう。

 

あなたの人生には、あなたでさえ知り得ない価値があり、その価値は苦しいとか、辛い、怖いと言った感情の支配から抜け出すことによて、徐々に見えてくるものだと言っているようです。

 

この宇宙の中で、たった一つしかない人生であり、出来事が今のあなたの瞬間だと天使は伝えているようです。

 

あなたはそのように掛け替えのない存在であり、そして、事実、掛け替えのない人だと伝えているようです。

 

不安や恐怖の感情に支配されていたら、そこから抜け出して、違う事実があることに気がついてみましょう。

 

そして、あなたには今の現状を乗り越えられる力があることに気がつき、それを認めてみましょう。

 

天使がそれを、あなたの隣でいつも伝えていることを思い出してみましょう。

 

そうやって自分の態勢を整えてから、改めて物事に向き合ってみると、新しい事実にきっと気がつくだろうと天使は伝えているようです。

エンジェルナンバー141の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

141の詳細な意味

 

141の恋愛

 

141の復縁

 

141の片思い

 

141の仕事

 

141の金運