11111エンジェルナンバー 天使が贈った意味,恋愛,復縁,ツインレイ,ツインソウル,片思い,仕事,金運メッセージ



《広告》


  

エンジェルナンバーの目次

 

各メッセージにジャンプ出来ます

 

エンジェルナンバーの意味

 

エンジェルナンバーの恋愛

 

エンジェルナンバーの復縁

 

エンジェルナンバーの片思い

 

エンジェルナンバーの仕事

 

エンジェルナンバーの金運

 

エンジェルナンバーのツインレイ

 

エンジェルナンバーのツインソウル

  

 

エンジェルナンバーの意味

 

エンジェルナンバー11111は、あなたの未来は可能性の宝庫である、という意味が込められている数字になります。

 

現在の物理学や理論物理学という分野では、未来は無限の可能性を秘めていることを理解しているようです。

 

例えば私たちを構成している原子、それよりもはるかに小さい素粒子の世界では、量子力学という物理法則が働いていることが知られています。

 

この世界では。物質というのは偶然の確率的に起こっているのであり、未来は何も決まっていないのが基本であると言われています。

 

これはもちろんミクロの世界の物理的な作用ですが、ミクロの世界がマクロの世界を作っていることも変わりありません。

 

つまり、相対的にみて未来はやはりわからないものであり、可能性に秘めていると言えるでしょう。

 

あなたの未来は可能性だけでなく、無限の未来が待っているかもしれません。

 

その無限な可能性のどこにたどり着くかを、ほんの少しかもしれませんが、ある程度は決めることができ、さらにその方向性に進むことができるかもしれません。

 

この物理的な世界は偶然と未知なる可能性で成り立っているものであるなら、それを確約することは不可能ですが、マクロの世界ではある程度の行為によって、可能性の範囲を高めることはできるかもしれません。

 

可能性とはつまり確率論的であり、未来は何も決まっていないことを意味しています。

 

決まっているように思えるのは、確率が存在するからです。

 

確率は例えば、天気予報に例えるとわかりやすいかもしれません。

 

天気予報では大気の位置、雲や前線の位置や状態などによって、明日が晴れるか、それとも曇りか、雨になるかなどを予測するものです。

 

天気予報士の方は、予報図を頼りに読み解くのですが、雨だと言いながら降らないことはあるし、晴れと言いながら突然の雨に見舞われることもあります。そしてもちろん予報が当たることもあります。

 

人生や、未来の可能性もこれに似ていて、確率論的であり、あなたの人生はすべてが決まったものではないことを意味しているでしょう。

 

しかし、天気予報のようにある程度は方向性を定めることはでき、その方向性に自分を進めていかない限りは、偶然の可能性さえ高めることはできないでしょう。

 

つまり、あなたの未来は未知なる可能性を秘めながらも、その可能性を少しは高める努力はできるというと言えるでしょう。

 

あなたがたとえ、いま苦しい状態でも、辛くてどうしようもない状態にあっても、それはこれから変わることがあるし、必ずしもあなたの予想や予測通りにはいかないものも多いでしょう。

 

人生は変わるし、また変えられるものだということを、ミクロの物理学は教えてくれているようです。

 

そして、その力があなたにはあることを、きっと伝えているのでしょう。

 

明日はどんな天気か、またそれが確実にそうなるのか、それは誰にもわからないことですし、予報士やビッグデータでさえも確実に予測することはできないものです。

 

でも、きっとこうなるだろうという方向性に、自分を進めていく努力は、きっと誰でも実行可能なことでしょう。

 

そしてその少しの努力が、きっと未来をいずれ変えていく要素にもなっていくのでしょう。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー11111の恋愛

  

エンジェルナンバー 11111の恋愛とは、自分の気持ちと感情を把握すると良いと天使が伝えているようです。

 

その理由の一つに、恋愛は相手の方の気持ちだけでなく、自分の気持ちが交錯していることが多くあるからであり、また自分の気持ちや感情の状態を把握することは重要な要素と言えるからのようです。

 

自分の気持ちの状態がどのようなものかを把握することによって、気分的で感情的な浮き沈みを抑制することが可能となったりします。

 

それによる効果の中には、とても冷静に自分と相手の方の関係を判断することができるということがあるでしょう。

 

これは、あなたが冷静でいるほど、この恋愛のために、あるいは相手の方のために何をすべきかを受け止めやすくしたり、それを実行しやすくする効果が期待できます。

 

また相手の方がいる場合でも、いない場合においても、自分の気持ちが感情的になることで、自分中心の意見をぶつけてしまいがちになる傾向があるものです。

 

自分中心になるのは、感情的になると脳が自分のことだけを考えるように、あなたに仕向けることがあるからというのが、理由の一つです。

 

例えば、恋愛がうまくいかないと嘆いたり、イライライしているときは、自分の恋愛のことだけに思考が集中していたり、それに囚われている状態であったりするでしょう。

 

自分の気持ちと感情を把握するには、1人の時間を作り、自分と向き合う必要があるでしょう。

 

 

そしてそれらを把握することで、自分のことを理解し、相手に自分中心の意見をいってしまうことを避ける助けとなるでしょう。

 

あなたが自分のためだけでなく、相手の方のために、そして2人のために何ができるかに意識を向けることができれば、きっとその恋愛にも良い効果や変化が出てくるかもしれません。

 

 

エンジェルナンバー11111の復縁

  

エンジェルナンバー 11111の復縁は、チャンスがあったら少しでも関係性を回復、または改善する積極性を持つことが大切だと、天使は伝えているようです。

 

関係性を回復や改善に向かわせるには、機械を伺う必要があったりします。

 

機械を伺うとは、相手の方のタイミングに合わせたり、それに気がつけるようにすると良いかもしれません。

 

例えば、今の現状を自分だけの見方で判断するのではなく、相手の方の立場や環境をよく把握し、そのつもりになって、2人の関係を考えてみるなどすると、何か良い考えが浮かんでくることがあるでしょう。

 

関係性は一度崩れてもそれは回復できる可能性はあります。

 

しかし、一度崩れたものが信頼であるなら、それには時間をかけて、慎重に行っていく必要があると天使は言いたいのでしょう。

 

人は良い思い出も、また悪い思い出も鮮明に記憶している傾向があります。

 

この記憶をいますぐに消し去ることは不可能であり、相手の方の判断に委ねられているものが多くあるものです。

 

もし、悪い思い出が蓄積していると思うなら、それを徐々に、時間をかけつつ、良い思い出を増やしていく必要があると言えます。

 

もしかするとそのようなチャンスは少ないかもしれませんが、それに敏感になり、相手の信頼を獲得することにつなげると良いでしょう。

 

信頼の回復は、真摯に向き合い、対応することで改善が図れるでしょう。

 

きっと良くなる、そう信じて、具体的な行動や、相手の方の立場を想像することから始めてみると良いかもしれません。

 

 

エンジェルナンバー11111の片思い

  

エンジェルナンバー 11111の片思いは、あなたの感情を抑えて、自分と冷静に向き合うと良いと天使がアドバイスしているようです。

 

これは脳科学的な側面ですが、あなたの気持ちが大きくなると、それは感情的になり、感情はあなたに創造性や理性的な思考を抑制することがわかっているようです。

 

つまり、たとえ片思いという感情的になりやすい場面でも、それを抑えることで、冷静に自分のすべきことなどが把握できると言えるでしょう。

 

気持ちの高まる時こそ、冷静さを取り戻すようにしましょう。

 

感情はたとえ味方につけようとしても、かなり困難だと言えます。

 

なぜなら、それは思考を抑制しているからであり、人の脳の機能は感情と冷静な思考のどちらかしか偏ることができないことがわかっているからといえます。

 

つまり感情的になりながら、冷静でいるということは人の脳機能的にほぼ不可能であるということです。

 

恋愛は特に感情が高まる要素がたくさんあるものでしょう。

 

しかしこれに対して異なったアプローチをしてみるのも、新しい選択肢としてありかもしれません。

 

感情を味方につけるよりも、冷静さを取り戻す方が時間的によっぽど節約できるだろうし、またそれは自発的な行為によっても可能なことものだと言えます。

 

冷静になってみると、意外にも良い方法が見つかったりするかもしれません。

 

また、そのようなことは頻繁に起こり得ることでしょう。

 

 



《広告》


 

 

 

エンジェルナンバー11111の仕事

  

エンジェルナンバー 11111の仕事は、順調に進むことを暗示することを天使は伝えているようです。

 

仕事が順調になるとは、あなたがますは自分で今の現状が良くなると思うことや、そのような感覚を少しでも持ってみることから変化が起きたりするようです。

 

今までうまくいかなかったことがきっと円滑に、順調に進むことを天使が感じていて、あなたにもそれを前向きに捉えて欲しいと、きっと天使も伝えているのでしょう。

 

仕事は毎日のことであり、また生きていく上で重要なものでもあります。

 

それに対して前向きさを取り組むことは、毎日に変化を与えるきっかけにもなるでしょう。

 

きっと良くなると信じることや、自分を信じてみると良い流れを生むことができると、天使は伝えているのでしょう。

 

順調に進むことは良いことですが、やはり、そこには慎重で確実な一歩や行動が重要なものです。

 

あなたが自発的に良くなろうと行う行為は、何かの変化を促すことにもつながったりします。

 

つまり、自分を信じ、そしてできることから何かやってみること、それはたとえ些細なことでも良いから、少しだけ変化を促してみることと言えるでしょう。

 

それが時間をかけて、やがてはあなたの実績となり、大きくなり、他人にも見えやすくなるとき、仕事上の成果の多くを得ることができるでしょう。

 

 

エンジェルナンバー11111の金運

  

エンジェルナンバー 11111の金運は、良くなる傾向にあると暗示しているようです。

 

金運が良くなる傾向にあるのは、おそらく、あなたが精神的に安定している日々がつづているからかもしれません。

 

精神的な状態と特に支出には相関関係が見られることが多くあるようです。

 

ストレスは特に、支出を多くする傾向があり、また精神的に楽になるための支出を増やすことが多くなるでしょう。

 

このエンジェルナンバー を見せた天使はおそらく、あなたの金運が良くなるだろうと伝えていますが、そのためにはストレスからくる支出に注目する必要があると言っているのでしょう。

 

といのも、金運が良くなっても、それがストレス解消に再び支出が増えたり、消費されることによって、金運は下がる傾向にあるからです。

 

豊かさをより活かすには、自分の欲求の通りに消費するだけでは難しいものです。

 

まずはストレスによる無駄な出費を見つけてみると良いでしょう。

 

この出費は意外なことに、自分でも気がつきにくいものが多くあるものです。

 

なぜなら人は、よく冷静になって考えてみたら必要ではない経費を、必要経費だと思い込みやすい傾向がある一面があるからです。

 

そのため、自分を客観的に見る力が必要であり、その力をつけることは、豊かさに多くの恩恵をもたらすことにもつながるでしょう。

 

自分の支出を冷静に見極めれば、きっとあなたの金運はより健全さを増していくことでしょう。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー11111のツインレイ 

  

エンジェルナンバー11111 のツインレイにおいて、2人の共有財産、というメッセージが込められています。

 

2人は共有の財産を持っていると言えるだろう理由には、それはツインレイ という関係がスピリットの領域では同じ存在であるからと言えるのようです。

 

2人は一つでありながら、この物理的な次元では異なる存在としていることも事実だと言えます。

 

このような物理次元で生きる、あなたとツインレイ の方の共有財産の多くとは、時間だと天使は言っているようです。

 

時間は戻せないもので、また止めることもできません。

 

これはとても儚いものに思えますが、逆を言えば、非常に尊いものだとも言えるでしょう。

 

戻すことのできない、また早送りもできない時間を、2人は一緒に共有してこそ、素晴らしい関係性を築けると言えるかもしれません。

 

その時間を2人が有意義に利用するためには、諍いよりも理解であり、自分よりも相手のために生きることが基礎となるでしょう。

 

またこのエンジェルナンバー を見せた天使もきっと、そのように伝えているのかもしれません。

 

ツインレイ の関係は特殊であり、またそれは、運命的ともいえるでしょう。

 

その関係性をあなたの手で素敵で、そして幸福なるものにするには、あなたから、あるいはあなたが、相手の方の幸福に貢献できることを探してみると良いかもしれません。

  

人は運命的なもので結ばれている、その考えはとても素晴らしいものです。

 

とてもロマンがあり、そして、幸福感さえ大きくしてくれる要素となり得るでしょう。

 

 

エンジェルナンバー11111のツインソウル

  

エンジェルナンバー11111 のツインソウルにおいて、苦しみを分かち合える、というメッセージが込められています。

 

ツインソウルの関係とは、スピリットの関係としては一つであると言われているものです。つまり、苦しみも同じであり、また楽しみも同じであるということができるかもしれません。

 

人の苦しみを分かち合うことはとても困難なものです。

 

なぜなら人は、自分を中心に考えるようにもできていると言えるからです。

 

人には自己防衛の本能が備わっているものです。

 

自分を守ることは重要で、それがあるからこそ、こうして今存在しているともいうことができます。

 

この自己防衛本能が、自分中心や自分軸でものことを考えさせてしまう原因の一つにもなっているようです。

 

でも、ツインである2人なら、お互いの自己を超えた理解や尊重、そして思いやりが可能かもしれないし、可能にした時はとても素晴らしい体験ともなることでしょう。

 

ツインソウルとはそれができる関係というよりも、それができる人同士が互いに引き寄せあうものだと天使は教えてくれているのかもしれません。

 

苦しみを分かち合い、お互いの苦悩を助け合える関係を築くには、きっと多くの努力が必要となることがあるでしょう。

 

でもその先にこそ、あなたと、相手の方でしか共有できない素晴らしい何かがあると言えるかもしれません。

 

そしてきっと、それをつかめる時もくることでしょう。

 

 



《広告》