645《聖》エンジェルナンバーの意味[変化が不安を解消するでしょう]

 

エンジェルナンバー 645の意味とは、あなたが変化することで、不安は解消することを天使が伝えている数字になります。

 

天使は、あなたの幸福を願い、そうなるためのアドバイスや導きを伝えようとしています。

 

時に、あなたに変化が必要な時があると言います。

 

それが、あなたが恐れを抱いていたり、妬み、怒りなどが、支配的になっている時だと言います。

 

これは実は、あなたにとって、あなたの脳にとって、非常に楽な選択なのです。

 

あなたの脳は、自分のことだけを考える機能と、広く、創造的に考えることができる機能の二つがあります。

 

自分のことだけを考える機能は、脳の中枢部分がその働きを担いますが、幅広い考えや創造性を司る部分は、脳の外側の全体的な部位が担っています。

 

ところが、これらはシーソーのように、どちらかの機能が優位になれば、片方の機能は劣勢になることが知られています。

 

つまり、自分のことだけを考えるか、創造的な考え方をしているかのどちらかに、傾いているといことです。

 

これが天使の言っている、あなたの変化とどのように関連性があるかというと、実はこのようなことが言えるのです。

 

あなたに必要な変化とは、自分本位の考えから、創造的な思考になるように変化する必要がある、と天使は伝えているのです。

 

 

あなたは創造的なの方に、シーソーの傾きをより多くする必要があるということです。

 

あなたがそのように変化していくと、今まで見えなかったものが見え、気がつきもしなかったものに気がつけるようになるだろうと天使はいっています。

 

創造的な脳を働かせるというのは、脳の全体を占める部位を活発化させることに繋がります。

 

しかし、自分本位の脳の活動範囲は、中心的な部分にとどまり、それを癖づけると、脳は外側の全体的な部位の働きをしなくなっていきます。

 

外側の脳、つまり人間的で創造的な思考ができる脳の神経ネットワークは、活用しなければそれに比例して、神経の伝達を送らなくなっていきます。

 

神経の伝達が送られないということは、人間的で創造的な思考や行動を徐々にできなっていくことを意味します。

 

これが長期間続くことで、人は、徐々に、自分本位になっていく傾向となるのです。

 

脳の中枢や中心部分は確かに大切ですが、こればかりが活発化すると、不安が増大するようになるのです。

 

不安を解消するには、脳の全体を使えるようにならなくてなりません。

 

これはとても簡単な例から、そうだということが理解できます。

 

例えば、あなたがペットを飼っているなら、より理解できると思いますが、ペットは、雷や大きな音をとても怖がります。

 

しかし、人間はそれが壊滅的な規模でない限り、冷静さを保っていられます。

 

なぜなら理性的に、これくらいの雷なら大丈夫だと、その現象を捉えているからです。

 

しかしペットや動物は、雷や雷の音に対して怯えて、身動きさえできなくなります。

 

これは、感情的に雷を捉えているからだと言えます。雷が大丈夫な規模だと考えることができないのです。

 

ただ怯えて、何もできずに固まり、冷静さを失い、目の前の恐怖しか見えない、そんな状況です。

 

これでは、たとえ逃げ道があっても気がつきにくく、より良い方法があったとしても、それを知ることもできないし、信じることもできないでしょう。

 

このように動物の脳は、感情的な部位、つまり脳の中枢部分がとても活発で、外側の部位は小さく、そして活発化しにくいのです。

 

人間もそのような脳になっていくと、不安や恐れが増大しやすく、冷静さを欠いていくのです。

 

そして、あるはずの幸福や、幸福への道を見失いやすくなります。

 

天使は、あなたが人間的で、創造的な人生を送れることを知っています。

 

それは、少しだけ感情を抑えること、理性的になり、創造的な脳を働かせる努力をすることだと言います。

 

天使は、あなたにはそれができることをよく知っています。

 

あなたがこのアドバイスを聞いて、実践し、変化をしていくことで、あなたがこれまで見えなかった幸福や、それに繋がる道、アイディア、思考などが見つかりやすくなると、天使は伝えたいのです。

 

あなたは人間であり、人間的な幸福を手に入れることができる、そのことを天使は信じています。

 

さぁ、変化の時です。

 

その変化の先に、あなたの創造的な人生が待っているでしょう・・・・・

 

コメント: 0