638《聖》エンジェルナンバーの意味[豊かさは導きと共に訪れるでしょう]

 

エンジェルナンバー 638の意味は、あなたの豊かさは導きと共に訪れると、天使が伝えている数字になります。

 

導きとは、一言で言うと考え方だと言えます。

 

天使は、あなたに全ての答えを渡すことはできません。

 

なぜなら、その理由は簡単です。未来は無限の可能性があるからです。

 

こちらの方角に進むことくらいのヒントやアドバイス程度が、天使が伝える導きだと言うことです。

 

そして、豊かさも同じく、導きと共に訪れると言う意味は、あなたが豊かさを手にできるようなヒントや考え方を、天使が教えてくれようとしているという意味です。

 

天使は、あなたに豊かさを手にして欲しいと願っています。

 

そして、そのために、あなたに勧めていることは、豊かさへの道がわかるまで、豊かさのことを考えないことだと言っています。

 

豊かになりたい気持ちや欲求、そして感情が、誰においても存在していることは、天使もよく理解しています。

 

しかし、豊かになりたいと言う思いは、それを見つけることを時に邪魔をしてしまうことがあるのです。

 

なぜなら、豊かさを強く欲することは、あなたの身体状態を不安と恐れの状態にすることがあるからです。

 

豊かになりたいという強い願いと欲求は、その強さに比例して、自分が豊かではない感情を同時に高めているのです。

 

だから、豊かになりたいと強い欲求が生まれ、それによって、さらに自分の不足感を強調してしまいます。

 

この不足感は、あなたに不安と恐れのタネを蒔き、あなたの見える範囲、考えられる範囲を狭くしていくのです。

 

これは脳科学的にも説明がつきます。

 

不安と恐怖を感じているときは、あなたの脳内で多くのアドレナリンなどのホルモンが分泌されています。

 

このホルモンの作用は、あなたに目の前のことだけに集中させて、視野を狭めるのです。思考も同様に、目の前の変化がどのように変わるかを敏感に察知できるように、考えられる範囲も目の前のことに絞られていきます。

 

この状態は、動物が獲物を狩るときの精神状態に似ていて、とても短期的な欲求に意識が集中している状態を意味します。

 

導きを得る、つまり、あなたが豊かになる道に、あなた自身が気がつくためには、不安と恐れが支配している精神状態では、とても困難なのです。

 

あなたの思考と見える範囲は、未来、長期的に自分を豊かにしていく道や方法ではなく、今、自分が豊かになりたいと言う欲望だけに偏ります。

 

あなたには豊かになるために、歩む道が足元にあるのに、それにさえ気がつかないのです。

 

この導きを、あなたが気がつくためには、豊かさへの執着を捨てることが大切なのです。

 

この執着を捨てれば、あなたは自分の不足感を増大させる機会を失うことが可能になります。

 

不足感が生まれなければ、不安と恐れを抱く機会も激減します。

 

これによって、あなたの視野と思考の範囲は広がりを持つようになり、それによって豊かさへ続く道が見えてくる、あるいは気がつくのだと、天使はいっています。

 

さぁ、豊かさへの執着を捨てて、少しリラックスしましょう。

 

天使は、あなたに豊かになってもらいたいのです。

 

その道があることに、今、気がついて欲しいのです。

 

コメント: 0