630《聖》エンジェルナンバーの意味[不安をなくすには、原点に戻ることです]

エンジェルナンバー 630の意味は、不安をなくすには、原点に戻ることを、天使が伝えている数字になります。

 

とは言え、天使は不安の全てをなくすことはできません。

 

天使が言いたいことは、原点に戻ることによって、不安の原因がわかり、あなたがコントロールできるようになると言うことです。

 

天使は、あなたの不安の原因は、エゴ的な思考からきていると言っています。

 

エゴ的な思考というのは、もちろん大きなものから小さなものまで、様々なレベルがあります。

 

どのようなレベルであっても、エゴ的な思考は、不安を原因としていることにおいて、共通しています。

 

なぜ不安がエゴ的な思考を生むのかというと、不安は、自分を守ろうとする防衛本能であるからです。

 

防衛本能というのは、自分を守ることを目的としていますが、それは何も自分の身だけではありません。

 

自己防衛本能が働くのは例えば、収入、社会的立場、肩書き、家族などの大切な人、人間関係、損得勘定なども含まれています。

 

自分の人生に何かしらの危険が及ぶと感じるものに対して、ほぼ全て自己防衛本能が働きます。

 

自己防衛本能は、自分の人生の安心と安全を確保するためです。

 

つまり、不安は、自分さえ良ければ良いという思考になりやすいのです。

 

これが天使が不安はエゴ的な思考から生まれるという理由です。

 

ところが、不安が自己防衛本能なら、それを完全に消し去ることはできません。

 

それは本能ですから、この物理次元で生きる定めでもあるのです。

 

そして、あなたの不安の原因が、この自己防衛本能であるなら、それが機能しないとき、その時の自分が原点に近い状態だと考えられます。

 

そうです。

 

自分以外の利益や、他人の幸福など、それらを考えられる時の、あなたです。

 

これを天使は、愛だと言っています。

 

愛の状態が、あなたの原点です。

 

だから、この原点を思い出す時、あなたの不安が薄れていくと、天使はいっているのです。

 

そして、自己防衛本能が強く働けば、あなたは他人よりも自分を優先的に考える傾向になります。

 

このことを知識として、あなたに覚えておいて欲しいのです。

 

そして、ただ、日々の生活の中で、自分中心で、利己的な思考になったときに、思い出して欲しいと、天使は話しています。

 

あなたの不安は、愛によって、縮小する。

 

それだけを天使が、あなたに知って欲しいのです。

  

コメント: 0