619《聖》エンジェルナンバーの意味[尽くすことで、不安が消えるでしょう]

 

エンジェルナンバー619には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

   

619の恋愛

 

619の復縁

 

619の片思い

 

619の仕事

 

619の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

 

エンジェルナンバー619の意味

 

 

エンジェルナンバー 619は、あなたが人に尽くすことで、不安が癒えることを意味している数字になります。

 

不安を感じるメカニズムの多くは、脳の働きにあると言えるかもしれません。

 

人は抱く不安の多くは、自分や自分の大切な人など、自分を中心としたものの安全が脅かされている時に感じやすいと言えます。

 

つまり不安を抱いている最中というのは、自己中心なり、エゴになってしまう傾向があると説明できます。

 

これは自己防衛本能という、列記とした脳の働きの一つであることがわかります。

 

この防衛本能はいつでも、自分の安全を気にしていて、それを脅かすものには牙を剥いたり、または守ることに必死になるような働きがあります。

 

そうです。これが不安状態でよくしてしまう行動であり、防衛本能を強く持っている状態は不安な状態を維持していると言えます。

 

つまり、このような不安を少しでも少なくするには、自分を軸に考えてそれを守ることに必死になるのではなく、他人や相手を軸に考えてみることが良い方法だということが理解できます。

 

他人を軸にしてみることはそれだけで、他人に尽くしている行為の一つだと言えます。

 

それだけで、自分自身の不安の多くが解消するのは、自己防衛本能が抑えられていて、理性的な思考ができている証拠と言えるかもしれません。

 

まずは思考の軸を自分ではなく、相手にして考えてみる、ということから試してみると、良い体験を得られることでしょう。

 

エンジェルナンバー619の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

619の詳細な意味へ

  

619の恋愛

 

619の復縁

 

619の片思い

 

619の仕事

 

619の金運